小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

少量のワインを食事時に飲むと糖尿病リスクが低下する可能性、チューレーン大学肥満研究センター報告

2022.03.29

少しのワインを「食事と一緒に」飲むと糖尿病リスク低下の可能性

少量のアルコール摂取が、2型糖尿病の発症リスクを低下させる可能性を示唆するデータが報告された。

ただし、飲むタイミングが重要であって、有意なリスク低下は、食事と一緒に飲む人でのみ観察されたとのことだ。

また、アルコール飲料の種類別に比較すると、この関係はワインでのみ有意だったという。米チューレーン大学肥満研究センターのHao Ma氏らが、米国心臓協会(AHA)主催の疫学や疾患予防に関する学術集会(AHA EPI2022、2022年3月1~4日、シカゴ)で発表した。

Ma氏によると、食事の機会に飲むワインとして適切な量は、男性は約1オンス(30mL)で、女性はその半分だという。

ただし、あくまで、食事とともに飲むことが大切なポイントとのことだ。同氏は、「これまでの飲酒と糖尿病リスクとの関連を調べた研究の大半は、飲酒量との関連を検討していた。それに対してわれわれの研究は、飲酒のタイミングに着目し、それが重要であることを明らかにした」と述べている。

同氏らはこの研究のために、英国の大規模ヘルスケア情報データベース「UKバイオバンク」を用いた。

解析対象は、ベースライン時に2型糖尿病や心疾患、がんの既往がなく、飲酒習慣のある英国人成人31万2,388人。中央値10.9年追跡したところ、8,598人が2型糖尿病を発症した。

普段の飲酒のタイミングを、「食事と一緒に飲む」、「食事時には飲まない」、「決まっていない」の3群に分類。

Cox比例ハザードモデルにて、共変量と飲酒量を調整後の2型糖尿病発症リスクと飲酒タイミングとの関連を検討。

その結果、飲酒タイミングによって2型糖尿病発症リスクが異なることが明らかになった(交互作用P=0.010)。

そして、食事と一緒にアルコール飲料を飲んでいる群は他の2群に比べて、2型糖尿病発症リスクが14%有意に低値だった〔ハザード比0.86(95%信頼区間0.81~0.91)〕。

アルコール飲料のタイプを加味して検討すると、ワインの場合は上記と同様、飲酒タイミングと2型糖尿病発症リスクとの間に有意な関連があり(交互作用P=0.009)、食事と一緒に飲む群は低リスクだった。

一方、ビールなどの他のアルコール飲料では、飲酒タイミングと2型糖尿病発症リスクとの間に有意な関連が見られなかった。

この結果からMa氏らは、「習慣的に飲酒している人の間では、食事時にワインを適量摂取するという飲み方が、2型糖尿病発症リスクの低下と関連している」と結論付けている。

一方、米国心臓協会(AHA)や疾病対策センター(CDC)は、飲酒習慣のない人は飲み始めるべきではなく、習慣的に飲んでいる人は、飲酒のメリットとリスクについて医師に相談すべきだとしている。

また、節度を持って飲むことが重要であるとし、一般的には、女性はワインなら1日の合計が1杯まで、男性は最大2杯までが目安になるという。

今回の研究報告について、米ニューヨーク市のアルバート・アインシュタイン医科大学の名誉教授であるJoel Zonszein氏は、「ワインは数千年前から食事の一部として親しまれてきた。しかし、アルコール飲料である以上は、健康にとって良い影響と悪い影響がある。健康的な食事の一部として赤ワインを摂取することは安全であり、心血管代謝疾患のリスクを抑制する」と解説する。

実際、同氏はこれまでの臨床経験で、患者に対して飲酒をやめるようにと指示したことはないという。ただし、それでもやはり、節度を守ることと、摂取のタイミングの重要性を説く。

「飲酒指導は個別化する必要がある。医師はそれぞれの患者の潜在的なリスクとベネフィットについて、患者とともに話し合うべきだろう」と同氏は語っている。

なお、学会発表された研究結果は、査読を受けて医学誌に掲載されるまでは一般に予備的なものとみなされる。(HealthDay News 2022年3月4日)

Copyright © 2022 HealthDay. All rights reserved.
Photo Credit: Adobe Stock

(参考情報)
Abstract/Full Text
https://www.abstractsonline.com/pp8/#!/10553/presentation/3

Press Release
https://www.eurekalert.org/news-releases/944532

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。