みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >AV・デジカメ
  3. >ハイレゾの底力を堪能できるAstell&#…

ハイレゾの底力を堪能できるAstell&Kernのポータブルプレーヤー『AK240』(2014.03.24)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■Performance

『AK240』は多機能なので、機能をチェックするだけでも大変である。まず、ストリーミング機能はWi-FiをONにして、Macで専用アプリを立ち上げれば準備完了。「iTunes」に入った曲が全て検索されて自動的にリストアップされる。ストリーミング再生はWi-Fiの感度が良ければハイレゾ音源でも音切れの心配はなかった。CD音源なら絶対に大丈夫だ。この機能があれば、自宅にいる限りはHDDの中の曲が丸ごと聴けるのだ。さらにWi-FiでDSDまで再生できるのがスゴイ。さらにWi-Fiを使って「e-onkyo」などの音楽配信サイトからPCレスでハイレゾ音源を購入、ダウンロードできるように現在、調整中とのことだ。

【ゴン川野のPC Audio Lab】ハイレゾの底力を知れ! Astell&Kernのハイレゾプレーヤー『AK240』

Wi-Fi接続を使ってシステムのアップデートにも対応。V1.09からDXD(FLAC352.8kHZ/24bit、WAV352.8kHz/24、32bit)にも対応した。

【ゴン川野のPC Audio Lab】ハイレゾの底力を知れ! Astell&Kernのハイレゾプレーヤー『AK240』

MQSストリーミング機能を使えばMacにもWindowsPCにも接続でき、ストリーミングで音楽が聴ける。これは画期的、家庭内クラウドミュージックとでも言うべきか。

【ゴン川野のPC Audio Lab】ハイレゾの底力を知れ! Astell&Kernのハイレゾプレーヤー『AK240』

ストリーミングで再生中のハイレゾ音源、アートワークなども表示され、本体内のデータを再生しているのと何ら変わりは感じられない。

<< 1 2 3 4 5 6 >>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter
  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。