小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スマートリング「EVERING」にかざすだけでドアの解錠ができるスマートロック機能が登場

2022.03.18

決済機能の有効期限は4年間だが、解錠機能には期限なし

EVERINGは、スマートリング「EVERING(エブリング)」とスマートロックとの連携を開始したと発表した。

スマートリング「EVERING」は、2021年10月に一般販売が開始された、Visaのタッチ決済に対応したプリペイド型スマートリング。事前にクレジットカードを登録して、アプリを使ってチャージをすることで、⽇々の決済時に利用できる。

対応クレジットカードブランドはVisa、Mastercard、JCB、AMERICAN EXPRESS。有効期間は4年間となる。

これまで「EVERING」に実装されていたのはこの決済機能のみだったが、今回新たにスマートロックとの連携を開始。これにより、対応したスマートロックと連携することで、指輪をかざすだけで、ドアのカギを解錠することが可能となった。

対応するのはビットキーのスマートロック「bitlock MINI」で、開け方を拡張するアイテム「bitreader+」も必要。どちらも工事が不要で簡単に取り付けることができ、ビットキーが提供する「homehubアプリ」でデバイス登録をすれば、すぐに利用が開始できる。

決済機能の有効期限は4年間だが、解錠機能に有効期限はないため、ずっと利用することができる。

「bitlock MINI」

「bitreader+」

「EVERING」の価格は19,800円。サイズは18種類。カラーはブラック、ホワイトの2色を用意する。

また、「bitlock MINI」「bitreader+」に加え、スマートロックの遠隔操作・解施錠通知を可能にする「bitlink」の3点をセットにした、EVERING限定の特別プランを用意。最低契約期間は2年間で、価格は1年目が23,920円、2年目以降が5,980円。

なお、「EVERING」本体はセットに含まれていないので注意しよう。

リングさえ身に着けていれば、両手がふさがっている時などでもスマートに解錠できるうえ、施錠はオートロックのため安心感も得ることができるので、導入すればより快適な毎日を送ることができそうだ。

関連情報
https://evering.jp/

構成/立原尚子

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。