小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

PCを使った音楽制作や演奏動画の配信におすすめ!クラウドにも対応したローランドのシンセサイザー「FANTOM-0シリーズ」最新モデル

2022.03.19

フラッグシップモデルのサウンドや操作性を軽量ボディに凝縮

ローランドは同社のフラッグシップシンセサイザーである『FANTOM-0(ファントム・ゼロ)シリーズ』より、『FANTOM-08』『FANTOM-07』『FANTOM-06』の3モデルを2022年3月25日(金)より発売を開始する。価格はいずれもオープン価格。

今回発売される『FANTOM-0シリーズ』は、自宅やライブでの演奏、弾き語り、パソコンを使った音楽制作や演奏動画の配信など、あらゆる用途で音楽を楽しみたいキーボード・プレーヤーに向けた本格志向のシンセサイザーだ。製品的には高品質なサウンドと軽量設計で知られる「FAシリーズ」(2014年発売)の後継モデルとなる。

今回、プロ・ミュージシャンから高い評価を受けている同社の最高峰シンセサイザー「FANTOMシリーズ」(2019年発売)のサウンド、アプリケーションを、「FAシリーズ」同等の軽量ボディに搭載。

76鍵の『FANTOM-07』と61鍵の『FANTOM-06』には、演奏性と可搬性を兼ね備えた新開発の軽量鍵盤を、88鍵の『FANTOM-08』には、軽量でコンパクトなステージ・ピアノ「RD-88」などに搭載されているピアノ・タッチの鍵盤を採用している。

『FANTOM-08』の演奏イメージ

フラッグシップ・シンセサイザーと同等のサウンド

『FANTOM-0シリーズ』は、プロ・ミュージシャンから非常に高い評価を得ている「FANTOMシリーズ」と同等のサウンドを収録。

鍵盤タッチにより自然な音色変化を実現する「SuperNATURAL Piano」、ロックやジャズに使用されるビンテージ・コンボ・オルガンの構造を再現した「Virtual Tonewheel Organ」、壮大なオーケストレーションを可能にする「SuperNATURAL Acoustic」、そして、ローランド・シンセサイザーのノウハウを集結して作られた音源システム「ZEN-Core シンセシス・システム」による「Virtual Analog Synthesizer」。これらの豊富な音色資産を、最大で16パート分レイヤーすることでさまざまな音楽表現に対応できる。

「Roland Cloud」による拡張性

『FANTOM-0シリーズ』は、「Roland Cloud」によりサウンドの拡張が可能。「JUPITER-8」、「JUNO-106」など世界中のアーティストに愛され続けるビンテージ・シンセサイザーを忠実に再現する「Model Expansion」、弦楽器や金管楽器、希少性の高い鍵盤楽器などの音を拡張できる「EXZ Wave Expansion」(『FANTOM-0』ユーザーは全タイトルを無償で使用可能)、好みのジャンルや楽器を指定して手軽に音色を増強できる「SDZシリーズ」など、すべて「Roland Cloud」から入手できる。

「Roland Cloud」ソフトウェア音源のイメージ

シームレスな音楽制作を実現する多彩な機能

『FANTOM-0シリーズ』は、音楽制作に適したさまざまな機能を搭載しており、アイデアを瞬時に形にして曲づくりに活用できる。

例えば思いついたフレーズを作り溜め楽曲を構築する、現在の音楽制作のワークフロー・スタイルが可能な最大16トラックのクリップ・ベース・シーケンサーを搭載。演奏や再生を止めることなく次々とフレーズを重ねて、ノン・ストップ・スタイルでのレコーディングが可能だ。

クリップ・ベースのシーケンサー画面

音楽制作に重要なエフェクターも充実。ディレイ、リバーブ、コーラス、オーバードライブといった基本的なものはもちろん、コンボ・オルガンやエレクトリック・ピアノに最適化されたエフェクターや、フレーズや楽曲を劇的に変化させるようなエフェクターも搭載。16パート全てに使用できる。

各パートには3バンドEQがスタンバイされており、各楽器の帯域に配慮した緻密な作り込みも可能だ。

用途に合わせて選べる3つのモデル

『FANTOM-0シリーズ』は、鍵盤のタイプにより異なる3つのモデルをラインアップ。極上のピアノ・タッチを実現する88鍵盤の『FANTOM-08』、6オクターブの広いレンジで複数の音色を同時に演奏しやすい76鍵盤の『FANTOM-07』、省スペースで音楽制作の中核としても活躍する61鍵盤の『FANTOM-06』と、用途に合わせて最適なモデルを選択できる。

主な仕様

FANTOM-08
外形寸法:1,393(幅)×354(奥行)×138(高さ)mm
質量:14.8 kg
鍵盤数:88
付属品:ACアダプター

FANTOM-07
外形寸法:1,218(幅)×323(奥行)×95(高さ)mm
質量:7.0 kg
鍵盤数:76
付属品:ACアダプター

FANTOM-06
外形寸法:1,006(幅)×323(奥行)×95(高さ)mm
質量:6.0 kg
鍵盤数:61
付属品:ACアダプター

関連情報

https://www.roland.com/jp/promos/fantom-0_series/

構成/清水眞希

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。