小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今こそ投資のチャンス!手堅くコツコツ稼ぐ投資信託の選び方

2022.03.16

ロシアのウクライナ侵攻やコロナ禍に対する経済緩和の終了などのニュースが報じられるたびに、株価が乱高下し、将来の不安が煽られる。

不安を少しでも和らげるために、今年こそ投資を始めたい。そう考えている人向けに、うまく積み立てれば、FIRE(早期リタイア)も目指せる投資信託の基本を本記事で解説する。

投資信託とは「投資するお金をプロへ『信』じて『託』す」金融商品

引用元:そもそも投資信託とは/投資信託協会

投資家からお金を集めて、プロが代わりに運用してくれるのが「投資信託」である。「投資」のプロに、お金を「信」じて「託」すことが、その名の由来だ。

投資初心者が運用するよりも、プロに託したほうが成果が上げやすい。また、たくさんの投資資金が集まるので、様々な金融商品に分散して投資しやすいという特徴がある。

投資信託には、投資対象ごとに様々な商品が作られており、その数は数千本を優に超える。投資先の金融商品の価格変動と連動して、投資信託の価格も日々変動していく。

また、投資信託は銀行や証券会社で、最低100円から購入できる。はじめて投資の世界に足を踏み入れるビギナーが、その第一歩を踏み出すのにも、中級以上の投資家がプロにお任せする資産形成のメインとして、利用するのにも適している。

投資信託の特徴:預金と異なり元本が保証されないが、お金の殖やしやすさがある

 投資信託は元本が保証されない金融商品である。そのため運用がうまくいかない場合、投資したお金が減ってしまうリスクがある。もっともこれは、投資信託に限らず、投資商品すべてが抱えるリスクだが。

この話を聞くと「投資はやめて預金しておこう」という考えになるかもしれないが、では資産を「預金」したらどれくらい殖やせるのか。

元本保証の預金の金利はわずか年0.001%である。つまり10万円を1年間預金して1円の利息がもらえる程度なので、FIREどころか”老後資金の足し”でさえ程遠い。

 一方、投資信託のほうはどうだろうか。例えば米国の複数企業に投資する投資信託に投資する場合、毎月積み立てたときの損益は下図のようになる。

■米国S&P500に毎月1万円積み立てたら損益はどうなる?

引用元:三菱UFJ国際投信

投資信託を多数手がける大手ファンドの三菱UFJ国際投信が発表した資料によれば、約10年に1度の間隔で起こる株価の大暴落を経たとしても、積み立て投資を継続することで、損益がプラスにできている。例えば、リーマンショック前の2007年9月に投資を始めた場合、元本に対して、約3倍の資産が築けていることになる。

たとえば、米国は株価が30年以上右肩上がりで成長してきたため、それに連動する投資信託を購入していれば資産がプラスになるのは当たり前の話だ。もちろん2022年以降の未来永劫、米国株価が成長し続ける保証はない。とはいえ、将来の資産を作るのに、預金よりも可能性が見いだせる投資商品なのは間違いない。

ちなみに「S&P500」という指数がある。これは米国株価の平均を算出したもので、この数値を見れば米国の株価のおおまかな推移が読み取れる。

資産形成に向けたアプローチは「長く」「分けて」積み立てる

 これから投資を始めようと考えている人が、サラリーマンだとすれば、毎月の給料の一部を投資に回す「積み立て投資」をおすすめしたい。なぜなら、元本が保証されないリスクに対して「時間分散」という方法がとれるためだ。積み立て投資は、資産形成になくてはならない投資方法といっていい。

 先述した投資信託の損益の例も、実は「積み立て投資」を用いたものである。そもそも、一気に投資できるお金があれば、将来のお金に不安を抱くようなことはないはずだ。

 さて、積み立て投資をする上で意識したい2つの要素を詳しく見ていこう。

●アプローチ1「長く」投資する

 積み立て投資を行なう場合、できれば10年間以上投資を続ける気持ちで、少なくとも5年は続ける気持ちで積み立てをしてほしい。

 仮に投資をはじめた直後に株価の暴落が起こり、資産額が元本比でマイナスになってしまっても、時間分散の考え方で、長く投資をするほど元本をプラスに戻せる可能性が高くなる。

■右肩上がりの米国への投資でも「単年」ならマイナスになることがある

引用元:三菱UFJ国際投信

 三菱UFJ国際投信が手掛ける、「eMAXIS Slim米国株式(S&P500)」の年間収益率をみると2018年はマイナスになる。2018年単年で投資を終わらせた人は元本割れを起こすが、長く投資をした場合はプラスになっている。

 株価に影響を与える経済の良し悪しは、循環することが知られており、その循環サイクルは、一番短いもので約5年ということがわかっている。そのため循環サイクル1回分である5年は積み立てしてほしいと書いた。

この循環の波に乗りながら、一定額の積み立て投資が続けられるとどういうことが起きるだろう。

 株価が安い時には、同じ金額で多めに投資信託が買える。株価が高くなると、保有する投資信託の資産額が増える一方、新規で買い足す投資信託の量は少なくなる。

安く買って高く売るための待ち時間が必要で、そのときまで投資をし続けたい。

●アプローチ2「分けて」投資する

 先述の例では米国株を対象に説明したが、ほかにも様々な投資対象がある。日本の株価指数「日経平均株価」に連動するものや、債券という国や企業の借金の借用証書を投資対象にしたもの、金や銀などの商品を投資対象にしたものなどだ。

 異なる国や、金融商品を投資対象にした投資信託に「分けて」投資すれば、どれか1つの投資信託の価格が暴落したとしても、ほかの投資信託の価格で補完しあえることになる。

投資格言で「卵は一つのかごに盛るな」というのがあるが、この「分けて」投資するという意味である。

■国内外の株式や債券に投資する「バランス型」

引用元:三井住友DSアセットマネジメント

投資信託の中には、1つの商品の中で複数の国や金融商品に投資するものがあり、総じて「バランス型」と呼ばれる。投資先の比率は商品ごとに異なるが、バランス型であれば、これ1本に投資するのでもよい。

100円からでもいいので、試しに投資信託を買ってみよう

 証券会社によって額は異なるが、SBI証券や楽天証券などのネット証券では、最低100円から投資信託が買える。

 毎月の投資を忘れないように行うために「自動積立サービス」というサービスがあったり、投資信託の購入代金をクレジットカードで支払ってポイントが貯められたりと、我々の資産形成を手助けしてくれるサービスがいくつもある。

「投資は怖いもの」というイメージを払拭し、資産形成の第一歩を踏み出してみてほしい。

取材・文/久我吉史

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。