小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

見た目はビール、香りはコーヒー!希少なコーヒー豆ゲイシャを使ったFar Yeast BrewingとBICYCLE COFFEE TOKYOの限定コラボビール

2022.03.12

Far Yeast BrewingとBICYCLE COFFEE TOKYOのコラボが実現

日本発のオリジナリティあふれるビールを世界中に発信しているクラフトビールメーカーのFar Yeast Brewingは、サンフランシスコベイエリア生まれの自然派ロースタリー「BICYCLE COFFEE TOKYO」との限定コラボビール『Far Yeast Bicycle Geisha Golden Ale』の一般発売を開始した。価格はオープン価格。

東京・金町にある『BICYCLE COFFEE TOKYO』店舗で販売され、公式オンラインストアでは、今回使用したコーヒー豆『ゲイシャ』と『Far Yeast Bicycle Geisha Golden Ale』とのセット商品も発売する。

Far Yeast Brewingと『BICYCLE COFFEE TOKYO』のコラボレーションビールは、2017年から毎年恒例で今年6年目を迎える。今回は、世界的にも注目度の高いスペシャルティコーヒーのひとつである『ゲイシャ』のコーヒー豆を使用。

この豆は栽培が難しく収穫量も少ない希少性の高い最高級品種で、香水にも例えられるフローラルなアロマとオレンジやグレープフルーツのようなさわやかな酸味、はちみつやチョコレートのような濃厚な甘みが特徴。

ジャスミンやアールグレイなどのお茶を思わせる香り高いコーヒーだ。

ベースビールの選定やコーヒー豆の煎り具合、挽き具合を徹底追求

『Far Yeast Bicycle Geisha Golden Ale』は、『ゲイシャ』の特徴をより良く引き出すために、ベースビールの選定、コーヒー豆の煎り具合や挽き具合、添加量など細部に至るまで徹底的にこだわっている。

コーヒービールは、ポーターやスタウトなどの黒ビールが大半だが今作はゴールデンエール。ベースビールには、レギュラービール『Far Yeast 東京ブロンド』を使用。ホップ由来の渋みが邪魔せず、『ゲイシャ』本来の特徴が引き立ってクリアな味わいが楽しめるよう、ドライホップする前のものを用いている。

一方、コーヒー豆は、強いロースト香で『ゲイシャ』のアロマがマスキングされてしまわないように、浅煎りにこだわった。

グラスに注ぐとバニラのような甘い香りにはじまり、温度が上がるにつれて徐々にコーヒー感が立ち上がる。モルトとコーヒーの甘み、ホップとコーヒーのトロピカルな味わいが感じられる極上の仕上がりで、ビール好きはもちろん、コーヒー好きの人にも味わってほしいビールだ。

『Far Yeast Bicycle Geisha Golden Ale(ファーイースト バイシクルゴールデンエール)』

品目:ビール
原材料:⻨芽(外国製造)、ホップ、糖類、コーヒー
アルコール度:5.0パーセント
スタイル:Golden Ale
醸造所︓ Far Yeast Brewing源流醸造所(⼭梨県⼩菅村)
仕様:350ml⽸、15L樽

『Bicycle Geisha Golden Ale 6本&GEISHA LIMITED ROAST200gセット』

価格:6600円(税込み)
セット内容︓
『Bicycle Geisha Golden Ale』×6本
『Bicycle Coffee GEISHA LIMITED ROAST』200g
*公式オンラインストアで販売。

https://faryeast.stores.jp/

構成/KUMU


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年7月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「USBパワフル扇風機」! 特集は「空旅VS鉄旅」「2022上半期トレンドキーワード」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。