小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Mieleが途中で洗濯物を追加できる機能を搭載した液体洗剤自動投入システム付き洗濯乾燥機「WTR860 WPM」を発売

2022.03.10

洗濯プログラム開始後に入れ忘れた衣類を追加できる機能も新搭載

ミーレ・ジャパンは、洗濯乾燥機「WT1」シリーズよりプレミアムモデル「WTR860 WPM」とベーシックモデル「WTD160 WCS」の2モデルを4月1日に発売する。価格は「WTR860 WPM」が528,000円、「WTD160 WCS」が396,000円。

ミーレは1899年に創業したドイツの高級家電メーカー。家庭用電化製品では、ビルトイン機器を中心として、オーブン、スチームクッカーをはじめとする調理機器、コーヒーマシン、食器洗い機、ランドリー機器、そしてフロアケア機器などを展開中だ。

そんな同社のランドリーシリーズは、衣類をケアして長く着るために、洗濯・乾燥から洗剤に⾄るまで総合的に提案する「トータルランドリーケア」と、環境のために「長く使える製品」を信条とした製品の設計思想で注目されている。

「WTR860 WPM」

「WTD160 WCS」

今回登場するランドリーシリーズの新製品は、洗濯乾燥機「WT1」シリーズのプレミアムモデル「WTR860 WPM」とベーシックモデル「WTD160 WCS」の2モデル。いずれも、Mieleアプリをインストールすることでスマートフォンやタブレットから操作が可能な「Miele@home」や、洗濯プロセスの途中でも入れ忘れた衣類を追加できる「Add Load」機能を新たに搭載する。

さらに、プレミアムモデル「WTR860 WPM」には、Miele独自の液体洗剤自動投入システム「TwinDos」を引き続き搭載。

また、新しい機能としてスマートフォンのようにタッチやスクロールをスムーズかつ直感的に操作できる「M Touchディスプレイ」や、1kgまでの衣類をエネルギー・水・洗剤の使用量を抑えて洗濯し、洗濯~乾燥まで1時間(プログラムにより1時間以上かかる場合あり)とスピーディに完結する「Single Wash&Dry」プログラムオプションが追加されている点にも注目だ。

両モデルともに洗濯容量は8kg、乾燥容量は5kg。そのほか主な仕様は以下の通り。

関連情報
https://www.miele.co.jp/

構成/立原尚子

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。