小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

COWAYのハイエンドブランド「NOBLE」の空気清浄機は何が革新的なのか?

2022.03.07

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

過熱する空気清浄機市場で価格ではなく価値で勝負

空気清浄機を中心に、世界50カ国で展開する韓国の生活環境家電メーカー「COWAY」から、清浄システムとオブジェのようなデザイン性を融合させた「ハイクラス空気清浄機 NOBLE(ノーブル)」が3月より日本市場にも登場した。

「NOBLEは空間に品格を添える『ハイクラスインテリア家電』として2021年に韓国でブランドローンチ。機能重視になりがちな生活家電をオブジェのような存在に変えることをコンセプトにしている。NOBLEは韓国では空気清浄機のほか浄水器、IHクッキングヒーターなどプレミアムインテリア家電として展開しているが、NOBLE製品を韓国外で発売するのは日本が初となる。

空気を吸い込んで吐き出す、空気清浄機の本質的な機能をデザイン要素として具現化。空気が流れる隙間を空間全体と結ぶ大胆かつシンプルなフォルム、自然をモチーフにしたカラーと仕上げで、性能と利便性、そして審美性を共に向上させた製品。韓国では4色展開だが、日本では最も人気のあるホワイト、ベージュの2色で販売する」(COWAY 代表取締役 クォン・ミナ氏)

COWAYは生活空間と汚染物質の基礎研究からフィルター、ファンの開発と、独自の技術で検証、開発する専門メーカーで、COWAYの空気清浄機は世界50カ国以上で年間120万台以上を販売している。2018年9月に日本に市場参入。2020年は対前年比7倍以上の販売台数を達成している。

ウイルス・花粉対策、ニオイの除去など、コロナ禍以降、在宅時間が増え安全性や快適性を求めるユーザーが増加したことから、空気清浄機の市場は活況を呈しており、日本市場でも国内外の多くのメーカーが参入している。価格競争も激化する中、敢えてハイクラスの製品を投入した意図をクォン氏はこう話す。

「空気清浄機は電化製品の中でも単純な構造で、世界的に数えきれないくらいのメーカーが参入し、似たような商品を出して価格競争をしているのが現状。日本では大手メーカーがシェアを維持して、流通に関しても不利な状況ではあるが、弊社の製品は数では少ないがEC販売を中心に変化を感じている。

COWAYとしては価格競争に参戦するよりは、中長期的にプレミアムブランドとしての方向性を目指している。日本のメーカーと差別化できる商品を出して、新しい商品を求めるお客様にお応えしていくため、韓国外として初の市場として日本で販売することにした。機能性、デザイン性だけでなく、日常に置く中で価値を感じることができる商品としてハイクラスという言葉をつけて表現している」

4D立体フィルターと 4D立体清浄システムで快適な環境を提供

〇4D立体フィルターシステム

全方位から吸引して、最大5種類のフィルターで汚れた空気をろ過する「4D立体フィルターシステム」は、4面にステップ別フィルター(プレフィルター/カスタムフィルター2種類/脱臭フィルター/抗菌GreenHEPAフィルター)を組み合わせて装着し、強力な浄化性能を発揮させる。

4面すべてに装着された抗菌GreenHEPAフィルターはウイルスや細菌といった極めて小さい浮遊粒子、ニオイ、ガスを除去するだけでなく、キャッチしたウイルスや有害菌の活動を抑制する。

カスタムフィルターは従来のAIRMEGAブランドで展開した、黄砂フィルター、新築フィルター、ダブル脱臭フィルターに加え、ダストフィルター、ペットフィルター、アレルギーフィルターの3種類を追加。カスタムフィルターは向かい合った面に1種類ずつ、または同じ種類を2面に装着することが可能。使用環境によって特に気になる汚れを効果的に除去することができる。また、殺菌力に優れたUV-Cランプがファンの中心部まで自動除菌して衛生性にも配慮している。

〇ポップアップモーション

天面がポップアップ式になっており、風向き調整の機能を果たす。状況に応じて選べる3つの気流があり、空気の状況、ユーザーの好みに合わせて天面の角度や位置を変えることで、その時に最適な循環気流を作ることができる。

部屋全体の空気を均一に清浄したい時は「全体循環モード(NORMAL)」で、360°すべての方向に浄化した空気を送る。汚れた空気をスピーディーにきれいにしたいときは前面に集中的に吹き出す「前面集中モード(FRONT)」。空気の汚れが気にならず、直風による体への負担を和らげたい時は「背面間接モード」に切り替えることでやさしく空気を循環させる。

おまかせ(SMART)運転中は、空気の汚れ具合を検知し、そのときに最適な気流を作り出すためにポップアップモーションが自動で作動。風量だけでなく風向きも自動で調整することでよりスピーディーに空気を清浄する。

従来のAIRMEGAシリーズから継承した「おまかせモード(SMART)」や静音・節電運転の「おやすみモード(SLEEP)」、パワフルな気流で部屋全体の空気を迅速に清浄する「ターボモード(TURBO)」も備え付けている。下記は「ターボモード」による運転のデモンストレーション。

〇マイペットモード

ポップアップモーションを使った同社独自の気流制御技術を駆使した機能としてNOBLEに初めて搭載。犬や猫などペットがいる空間には、掃除では取りきれない抜け毛やフケなどがたまりがちだが、マイペットモードを使うと、床上の抜け毛やフケを空中に浮かせてから、素早く除去できる。天面の角度と風量を自動で切り変えながら10分間運転する。

床上の抜け毛やフケの除去率が全体循環モードと比べて約41%上昇することが外部の実験でわかった。カスタムフィルターのペットフィルターを装着すると、トイレのニオイの除去率も向上。ペットのいる空間をより快適に保つことができる。

〇スマートユーザビリティー

空気のキレイ度を可視化したLEDバーや、操作表示部は必要な情報はしっかりと伝えながらも日常を邪魔しないよう見せ方、消え方が巧妙に設計されている。ユーザーインターフェース要素の位置や配列、周囲の状況の反応するランプの明るさにも配慮し、天面のコントロールパネルに表示されるインジケーターは人間工学を採用した自動調光式。

洋室、和室問わずどこに置いても、どの角度からみても見ても美しいデザインにこだわり、移動に便利なキャスターが付いているが、キャスターは底面に隠れておりデザインを損なわないような設計に。

専用アプリにより、遠隔操作、室内外の空気の分析、おすすめモードとお手入れ時間の通知などIoT機能の利便性がさらに向上。Amazonアレクサにつなげると音声動作も可能となっている。

価格は本体11万6600円、カスタムフィルターは別売りで各種1540円、交換用4D MAX2 Green立体フィルター1万6500円。COWAY JAPAN 公式サイト、Amazon、各家電量販店で販売。

【AJの読み】大きさに驚くが、お手入れやフィルター交換、移動は簡単

サイズは幅32㎝×高さ80.5㎝×奥行き32㎝で重量は17㎏と大型で、66㎡(約40畳)まで対応。大型だがキャスター付きなので移動は苦ではない。リビングなど広い空間での使用が想定されるが、「端正」という表現が似合うミニマルなフォルムと色合いで、和室でも違和感なく溶け込む。

天面部分にある風向き調整機能の「ポップアップモーション」は、状況に応じてゆらゆらと角度が変化し見ていても面白い。まさに機能とデザインが融合した印象だ。

空気清浄機で面倒なのはフィルターのお手入れや交換だが、4D立体フィルターは折り畳み式で、配送や保管の際もかさばらないのは便利。使用時は広げてフィルタートレイに載せるだけで、フィルターはまとめて取り出せるイージースライド構造を採用し、簡単にお手入れや交換ができる。

4D MAX2 Greenフィルターの交換目安は1年、カスタムフィルターは4か月。4面フィルターの外側を覆うプレフィルターは2週間に1回程度のお手入れで、掃除機でホコリを吸い取ったり、水洗いもできる。

文/阿部純子

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。