小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今がチャンス!3月末から長期休館に入る「江戸東京博物館」の見納めポイント

2022.03.06

提供:江戸東京博物館

1993(平成5)年3月28日、江戸と東京の歴史と文化を伝える施設として開館した江戸東京博物館は、まもなく開館30年を迎える。高床式の倉をイメージした建物は、東京を代表する観光スポットになっている。

この2年ほどの入場者数はコロナ禍の影響を受けているようだが、実は最近、増加傾向にある。2022年3月末から長期の休館に入るため、今のうちに見ておこうとやってくる人が多いのが理由だ。

なんと、3年もかけての大改修!

予定されている休館期間は、2025(令和7)年度中(予定)まで。つまり、3年以上の月日をかけての改修になる。ちなみに、博物館建築工事の着工は1989(平成元)平成1年6月、竣工は1992(平成4)年11月だったので、今回の改修がかなり大規模になることは容易に想像がつく。

気になるのは「どう変わるのか」だが、詳細はまだ発表されていない。ただし、あの独特な外観を変えないという。

休館前イベント

今回の長期休館を控え、特別イベント「またね! 江戸博」が開催される。主な内容は次の通り。

2022年3月12日(土)・13日(日) 日本舞踊公演
3月21日(月・祝) ギボちゃんに会いに行こう
3月28日(月) ファミリー寄席 江戸芸かっぽれ
3月28日(月) 落語と太神楽曲芸・和妻
3月29日(火)・30日(水) 殺陣公演と体験教室
3月31日(木) えどはく寄席 ファイナルコンサート 東京大衆歌謡楽団
3月23日(水)~31日(木) またね江戸博クイズラリー
3月23日(水)~31日(木) 江戸東京博物館の思い出ものがたり

詳細はこちらを参考に

*企画展「徳川一門-将軍家をささえたひとびと-」も2022年3月31日まで開催されている。

ぜひ見ておきたい展示物

休館前イベントだけでなく、江戸東京博物館ならではの常設展示もぜひ目に焼き付けておきたい。見どころは、江戸や東京の歴史を飾った1/1模型だ。

とくに日本橋は6階常設展示室入口にあり、橋脚(橋杭)にあたる槻木はしっかり当時と同じ鹿子打で仕上げている。

さらに、日本橋の左下(5階)に芝居小屋・中村座(19世紀初期)、右下には朝野新聞(明治10年代)の1/1模型があり、時代を超えた江戸東京の様子を一挙に観ることができる。

橋を渡り切った先にあるのは江戸初期の日本橋北詰附近の様子を再現した1/30模型の寛永の町人地。町並みはもちろん、そこを行きかう人々も配置されている。

ちなみに、町人地の模型は当初、建物だけだったが、約30年の歴史の中で、よりリアルにと人形を配していった経緯があるそうだ。

提供:江戸東京博物館

緻密な仕事にも注目

ここに展示されている模型のすごいところは、見えないところにも手を抜かず、当時のままに再現している点だ。たとえば、江戸ゾーンの棟割長屋や井戸・稲荷の足元には、しっかり木の蓋が敷かれ、上水を流す桶が道路下に埋没され、水を供給していた様子を再現している。

同じく江戸ゾーン三井越後屋江戸本店1/10模型は、目の届かない場所の部屋も造りこみ、中に配した人形は今にも動き出しそうなリアルさがある。正面から、横から、裏から……。あらゆる角度から観察することをオススメします。

提供:江戸東京博物館

東京の町並みも味わい深い

明治以降の東京では、浅草界隈の様子や庶民の暮らしぶりを紹介。関東大震災や戦争、高度経済成長の様子もじっくり観ることができる。

行く前に要チェックの公式チャンネル

なお、博物館ではイヤホンレシーバーによる常設展の音声ガイド(保証金1000円)が用意されおり、じっくり展示物を向き合いたい人にオススメ。

さらに、江戸東京博物館には公式Youtube「えどはくチャンネル」があり、学芸員による各種資料の解説などを配信されている。行く前に、現地で観ながらなど、活用していただきたい。館内にはWifiも整備されている。

江戸東京博物館

取材・文/西内義雄

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。