小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

0~1歳の子どもを持つパパとママに聞いた子育て世帯への臨時特別給付金の使い道

2022.03.07

新型コロナウイルス感染拡大の長期化を受け、子育て世帯を支援する目的で支給される子育て世帯への臨時特別給付金。所得条件を満たした世帯を対象に、18歳以下の子ども1人につき10万円相当の給付を行うこの施策だが、0~1歳の子どもがいる世帯では、どのような使い道を考えているのだろうか?

ROLLCAKE株式会社ではこのほど、0~1歳の子どもがいるパパ・ママ457人を対象に「子育て世帯への臨時特別給付」に関する調査を実施した。

「子育て世帯への臨時特別給付金(以下、給付金)」の利用状況TOP3

0~1歳の子どもがいるパパ・ママ457人に、「子育て世帯への臨時特別給付金(以下、給付金)」の利用状況について質問したところ、1位「子どもの口座など、別の口座に全額を振り替えた」(27.1%)、2位「特に何もしていない」(23.4%)、3位「一部使った」(21.4%)となった。

30代前半の30.7%が、給付金の使い道について夫婦の話し合いをしていない

給付金の使い道について夫婦で話し合いをしているか(すでに使った人は使い道を話し合ったか)を質問したところ、75.9%が「話し合っている(話しあった)」、24.1%が「話し合っていない(話し合わなかった)」と回答した。年代別に「話し合っていない(話し合わなかった)」割合を見ると、30代前半(30~34歳)が30.7%で最多回答となった。

また、20代後半(25~29歳)では、84.9%が「話し合っている(話し合った)」と回答しており、30代前半の69.3%、30代後半(35~39歳)73.7%と比較すると、20代後半の方が給付金の使い道を夫婦で話し合いをする割合が高いことがわかった。

希望する給付金使い道TOP3、1位「子どものための貯蓄」2位「教育費」3位「子どものための衣類等」

希望する給付金の使い道について質問したところ、1位「子どものための貯蓄」(58.2%)、2位「教育費」(30.0%)、3位「子どものための衣類等」(27.8%)となった。

給付金で購入したいモノ・サービスTOP3、 1位「オムツ」2位「おもちゃ」3位「習い事・幼児教育サービス」

給付金で購入したいモノ・サービスについて質問したところ、1位「オムツ」(23.1%)、2位「おもちゃ」(21.4%)、3位「習い事・幼児教育サービス」(17.1%)となった。

また、TOP3の利用意向を年代別に見ると、1位の「オムツ」、2位の「おもちゃ」への利用意向については年代間での大きな変化は見受けられなかったが、3位の「習い事・幼児教育サービス」への利用意向については、30代後半が22.3%と最も多く、次いで30代前半が18.6%、20代後半が11.1%となり、20代後半と30代後半で比較すると約2倍以上の差があった。

ママの19.4%が給付金を子どものために使う意向はないと回答、パパより8.3%高い

給付金の使い道として、購入したいモノ・サービスについて聞いたところ、「給付金を子どものために使う意向はない」と回答したのは、パパが11.1%、ママが19.4%となり、その差は8.3%となった。

<調査概要>

調査時期:2022年2月3日〜2022年2月7日
調査方法:インターネット調査
調査対象:0~1歳の子どもがいるパパ・ママ 457人

出典元:ROLLCAKE株式会社

構成/こじへい

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。