小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

豆乳文化のある台湾で植物性ミルク「オーツミルク」が人気急上昇

2022.03.07

おいしく、環境保護ができ、栄養価が高いオーツミルク

豆乳文化のある台湾で、オーツミルクの人気が急拡大している。

台湾の世論調査会社「OpView」が、オーツミルク愛飲者を対象に2019年9月1日から2020年11月20日まで行なった調査によると、オーツミルクを飲んでいる理由は、1位「味が美味しい」、続いて「ヴィーガン食は環境保護に貢献できる」「栄養価が高い」「牛乳の代わりになる」「低脂肪でダイエットに良い」という結果が出ている。

輸入品のオーツミルクは割高であったが、牛乳を販売していた企業がオーツミルクを販売するようになり、2021年に入ってから国産のオーツミルクがコンビニやスーパーの牛乳売り場に並ぶようになった。

「蜂巢生活餐飲股份有限公司」の「没有牛」1,000ml/100元(約370円)は、「牛無し」というインパクトのある名前の商品。

砂糖は入っていないが、優しい甘さがあり、味が濃厚と評判になっている。

オーツミルクの人気が拡大したきっかけは、スターバックスでオーツミルクが導入されたことが大きい。

スターバックスで使用されている「Oatly」は、1,000mlで200元(約740円)と国産に比べると高額だが、人気が高い。

オーツミルクを飲むことで「かっこいい私」を演出

2019年9月、台湾のスターバックスでミルクのオプションにオーツミルクが導入された。

台湾は宗教的な理由でベジタリアンが多い国だが、宗教的な理由ではなく健康志向のためにヴィーガン食を行なっている人などから、スターバックスのオーツミルクは受け入れられた。

その後、人気グルメ旅行サイト「Taipei Walker」、「VOGUE TAIWAN」や「ELLE Taiwan」などのファッション誌でも取り上げらるようになり、若い女性を中心にオーツミルクの人気が高まっていった。

若い女性の間では海外セレブの影響で「ジムに通い、ヴィーガン食を食べる」ことが一種のステータスになっており、オーツミルクを飲むことで「かっこいい」スタイルの演出をしている。

植物性の牛乳代替としては豆乳もあるが、大豆に比べてオーツミルクは匂いに癖がなく、自然の甘さもある点も好まれている。

参考記事:https://tnc-trend.jp/taiwan30/

アジア各国のトレンドを紹介するサイト「TNC アジアトレンドラボ」(http://tnc-trend.jp/)からリアルな「今」のアジア情報を発信!

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。