小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

残像感を軽減する機能を搭載!リフレッシュレート165Hzを実現したLGの高性能ゲーミングモニター「UltraGear」シリーズ

2022.03.05

〝勝利のために〟誕生したリフレッシュレート165Hzのゲーミングモニター

FPSや格闘、レースゲームなど高速な表示が望ましいコンテンツにおいて、モニター選びは勝敗を分ける重要な要素だ。

LGエレクトロニクスは、あらゆるジャンルのゲームを快適に楽しむための機能を備えた“勝つ”ためのゲーミングモニター「LG UltraGear」シリーズの新モデルとして、27インチ「27GQ50F-B」と、23.8インチ「24GQ50F-B」の2モデルを2022年3月中旬より、順次発売する。

今回の2モデルは、一般的なモニター(60Hz)の2.75倍となる165Hzの表示に対応し、FPSゲームなど高速な表示が望ましいコンテンツにおいて、高速かつクリアな映像表示が高い視認性を実現しながら、手の届きやすい価格も実現。

残像感を軽減する「1ms Motion Blur Reduction」を搭載

ゲームを楽しむための様々な機能として、映像のコマが切り替わる際に、バックライトのオンオフによって残像感を軽減する「1ms Motion Blur Reduction」を搭載し、くっきりとした映像を映し出し、高速な動きによる映像のぼやけを軽減することで、よりターゲットの動きを見やすくした。

また、暗くて見えにくい部分を認識し、明るく映し出すことで闇に潜むターゲットを見つけやすくし、ゲームを有利に展開することができる「ブラックスタビライザー」にも対応。ユーザーの好みで明るさを調整することもできる。

さらに、高リフレッシュレート、低フレームレート補正(LFC)、低遅延が条件となる、AMD FreeSync Premiumテクノロジーにも対応。

AMD社の対応APU/GPUとの組み合わせで、グラフィックカードとモニター間でゲームのフレームレートと同期させて、ちらつき(ティアリング)やカクつき(スタッタリング)を軽減し、滑らかな映像表示を実現している。

デザインも2022年モデルからリニューアル。背面に「ヘキサゴンデザイン」を採用してさらにスタイリッシュになった。

製品概要

モデル名(型番):27GQ50F-B

発売時期:2022年3月中旬
価格(※予想実売価格・税込):オープン価格(34,000円前後)

画面サイズ/27インチ
アスペクト比/16:9
パネル・タイプ/VA
表面処理/ノングレア
有効表示領域(幅×高さ)/ 597×336 mm
解像度/1920×1080
画素ピッチ/0.3108×0.3108 mm
表示色/約1,677万色
視野角(水平:垂直)/178°:178°(CR≧10)
輝度(標準値)/250cd/平方m
コントラスト比(標準値)/3,000:1
応答時間 (ms)/5ms(GTG)

モデル名(型番):24GQ50F-B

発売時期:2022年3月中旬
価格(※予想実売価格・税込):オープン価格(28,000円前後)

画面サイズ/23.8インチ
アスペクト比/16:9
パネル・タイプ/VA
表面処理/ノングレア
有効表示領域(幅×高さ)/526×296 mm
解像度/1920×1080
画素ピッチ/0.2739×0.2739mm
表示色/約1,677万色
視野角(水平:垂直)/178°:178°(CR≧10)
輝度(標準値)/250cd/平方m
コントラスト比(標準値)/3,000:1
応答時間 (ms)/5ms(GTG)

※本仕様は予告なく変更される場合もある
※画像はすべてイメージ

関連情報:https://www.lg.com/jp/monitor/lg-27gq50f-b

構成/Ara

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。