小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

立ちくらみなど起立時の目まいに役立つ対処法

2022.03.03

起立時の目まいに2つの簡単な対処法が有効

立ち上がったときに急激に生じる血圧低下を初期起立性低血圧(IOH)という。

IOHでは、目まいやふらつき、目のかすみ、吐き気、意識の消失などが生じ、それが転倒につながることもある。

最大40%の人がIOHを経験するとされているにもかかわらず、IOHの発症機序や症状の管理、治療については不明点が多い。

そうした中、簡単に行なえる2つの対処法がIOHに有効であることが新たな研究で示された。カルガリー大学(カナダ)カミング医学部のSatish Raj氏らによるこの研究結果は、「Heart Rhythm」に2月8日掲載された。

起立性低血圧(OH)には、IOHをはじめさまざまな形態がある。典型的なOHは、発症が起立後3分以内と緩やかで、持続時間も長く、糖尿病や心疾患のある高齢者によく生じる。

これに対して、IOHは血圧低下が特に急激であり、起立後15~30秒以内に起こるが、45〜60秒以内に消失し、比較的若い人や健康な人に頻発する。

起立した際に起きる下半身の血管の急激かつ過剰な膨張が、脳への血流の一時的な減少をもたらすと考えられている。

今回の研究では、IOHに付随する症状を抑えるための対処法として、立ち上がる直前または直後に下半身の筋肉を動かすことの効果を検証した。

試験参加者は、起立直後の失神の既往歴を持ち、月に4回以上の失神、または失神性目まいを経験している女性24人(平均年齢32±8歳)。

うち2人は、心拍数の記録が不十分であったため除外された。残りの22人には、対処法なし、起立前に大腿の筋肉を使って30秒ほど左右の膝を交互に繰り返し上げ下げする(PREACT策)、起立直後に脚を交差させて大腿と臀部の筋肉を緊張させる(TENSE策)の3パターンで座位から立位の姿勢を取ってもらった。

その結果、参加者全員に2つの対処法の効果が認められ、いずれかの対処法によって起立後の血圧低下が軽減するとともに、症状も緩和することが明らかになった。

研究グループは、PREACT策は心拍出量(1回拍出量と1分間の拍動回数を掛けたもの)の増加、TENSE策は下半身の圧迫による1回拍出量(心臓が1回の拍動で送り出す血液の量)の増加により効果を発揮したものとの考えを示している。

米ベス・イスラエル・ディーコネス医療センターのStephen Juraschek氏はこの研究について、若い女性のみを対象とした小規模研究である点を指摘。

「高齢者の場合、この対処法自体が難しい場合がある。また、転倒防止のためには、カーペットの固定や手すりの設置などの対策も重要だ」と述べている。

一方、米ニューヨーク医科大学のSei Iwai氏は、「IOHの症状が比較的軽い人はこのような対処法を試すと良いだろう。しかし、症状が頻発している場合や重い場合には、自己判断せずに医師の診察を受ける方が賢明だ」と話している。(HealthDay News 2022年2月14日)

Copyright © 2022 HealthDay. All rights reserved.
Photo Credit: Adobe Stock

(参考情報)
Abstract/Full Text
https://www.heartrhythmjournal.com/article/S1547-5271(21)02524-8/fulltext

Press Release
https://www.elsevier.com/about/press-releases/research-and-journals/feeling-dizzy-when-you-stand-up-simple-muscle-techniques-can-effectively-manage-symptoms-of-initial-orthostatic-hypotension

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。