小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ウイルスや菌の抑制効果が高い高性能モデルが続々登場!オフィスで使える空気清浄機5選

2022.03.02

オフィスで使える空気清浄機を@DIMEから厳選して紹介します。

オフィスで使える最新の空気清浄機

0.3㎛の粒子を99.97%以上除去するHEPAフィルターを搭載した最大70畳の空間をカバーするアイリスオーヤマの大型空気清浄機

アイリスオーヤマは、1台で最大70畳の空間に対応する「大型空気清浄機」3機種を2022年1月14日より発売する。 新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、20年度の国内空気清浄機市場は過去最高の出荷台数を記録し、感染防止策としての室内換気へのニーズは一層、高まっている。 また、家庭内だけではなく、公共施設や飲食店などでも同様の感染防止策が浸透しつつあり、オミクロン株流行に伴う感染再拡大の懸念によって、業務用の大型空気清浄機への需要はさらに拡大すると見込んでいる。

【参考】https://dime.jp/genre/1300067/

ダイキンがウイルスや菌の抑制効果が高いUVC LEDを採用した業務用のUV加湿ストリーマ空気清浄機を発売

ダイキン工業は、業務用空気清浄機器の新製品として、「UV加湿ストリーマ空気清浄機」を12月10日に発売する。 「UV加湿ストリーマ空気清浄機」は、同社独自の空気清浄技術「ストリーマ」とウイルスや菌の抑制効果が高い波長265nmの深紫外線を照射する「UVC LED」を搭載した製品。機内に吸い込んだ空気中の有害物質を「抗菌HEPAフィルター」でしっかり捕集し、「ストリーマ」と「UVC LED」による深紫外線を照射することで、ウイルスや菌を抑制し、空気清浄。加えて、加湿機能も備えているので、介護施設や病院など、人が長時間過ごし喉や鼻などの乾燥対策も求められる空間に適している。

【参考】https://dime.jp/genre/1273560/

1時間あたり9回換気した場合に相当!飛沫・呼気吸引と空気清浄機能を搭載したコクヨの会議サポートツール「エアトリーブ ミニ」

コクヨは、会議サポートツール「AIRTRIEVE mini(エアトリーブ ミニ)」を6月上旬より全国発売する。価格はオープン。 「エアトリーブ ミニ」は、飛沫・呼気吸引と空気清浄機能を備えた会議サポートツール。天板中央の吸入口から毎分15㎥の空気を吸引し、毎秒2.5メートルの風の流れを発生させる機能を搭載する。部屋全体の浮遊ウイルスの除去も可能で、稼働すると一般的な会議室(8名)であれば1時間あたり9回換気した場合に相当する効果が得られるという。

【参考】https://dime.jp/genre/1156179/

最大300㎡をカバー!1台で加湿、消臭、除菌、空気清浄ができるコロナの多機能加湿装置「ナノフィール」

コロナは、1台で加湿、消臭、除菌、空気清浄ができる多機能加湿装置「ナノフィール」の大能力タイプを発売した。ラインナップは「据置型ナノフィール[大能力タイプ](CNF-S6500A)」と「据置型ナノフィール[大能力タイプ]寒冷地仕様(CNF-S6500AK)」の2種類。価格は「CNF-S6500A」が1,650,000円、「CNF-S6500AK」が1,705,000円。

【参考】https://dime.jp/genre/1153014/

静かなのにパワーは強力!UV-CライトとHEPAフィルターで18畳分の空気を清浄するDreameggの空気清浄機「TR-8080B」

まだまだ三密は避けなければいけない現在、部屋やオフィス、お店に「空気清浄機」の設置が必要なのは、もはや社会の定説です。 「空気清浄機」とは、空気中に浮遊する塵埃(じんあい。ほこり。ちり)や花粉、ハウスダストなどを除去するための機器であり、おおむね、微粒子や臭気を取り除く機能を有しているのが特徴です。

【参考】https://dime.jp/genre/1135183/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。