小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

パナソニック、ダイキン、ダイソン、花粉に強い空気清浄機はどれ?

2022.03.04

使ってわかった最新の空気清浄機の性能を@DIMEの記事から紹介します。

使ってわかった最新の空気清浄機の実力

ナノイーの100倍!パナソニックが高濃度の新しい「ナノイーX」搭載した加湿空気清浄機を発売

1997年に住環境の「空気浄化」をテーマに研究がスタートした、パナソニックの「ナノイー」技術。住空間や、エアコン、空気清浄機、冷蔵庫、洗濯機などの家電、浴室換気乾燥機といった住宅設備にいたるまで34製品に搭載されており、自動車、鉄道、オフィス空間にも多数導入されている。 「ナノイー」は研究開始から24年間進化を続けており、2016年にはOHラジカル量10倍の「ナノイーX」が誕生、2019年にはOHラジカル量20倍と、より高濃度に進化、そして今年、OHラジカル量100倍の「ナノイー」史上最高となる新「ナノイーX 」が登場した。

【参考】https://dime.jp/genre/1195730/

まもなく花粉の季節が到来!ダイキンの除加湿空気清浄機「うるるとさらら MCZ70Y-T」のお手並み拝見

コロナ禍でマスクの着用が日常となっているかと思われます。しかし、油断大敵。多くの花粉があなたのことを、虎視たんたんと狙っているのです。 そんな時、頼りになるのが空気清浄機。しかも冬から春は暖房で乾燥しがちなので加湿できたらなおうれしいものです。 そこで、きれいな空気のスペシャリスト、ダイキンの最新・除加湿空気清浄機「うるるとさらら空気清浄機(MCZ70Y)」をチェック。うっとうしい花粉の季節を快適に過ごせるか、試してみました。

【参考】https://dime.jp/genre/1311826/

操作性、運転音、スマホ連携、ダイソンの空気清浄機シリーズ「Dyson Purifier Cool」の使い勝手を徹底検証

2021年5月。ダイソンの空気清浄機「Dyson Purifier Cool」が発売されました。 Dyson Purifier Coolは扇風機としても利用できる1台2役の空気清浄機。スマホとの連携も可能なので、外出先からでも操作できます。 そんなDyson Purifier Coolは前モデルと比較してどのような点が進化したのでしょうか。実際に使って、その使用感を紹介しつつ機能や進化した点をご紹介します。

【参考】https://dime.jp/genre/1167960/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。