小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

アンケート調査でわかったみんながやっている花粉症対策

2022.03.10

いよいよ花粉症シーズンも本格化。みんながやっている対処法を@DIMEからピックアップしてみました。

花粉症対策、みんながやっている対処法は?

みんながやっている自宅の花粉症対策TOP3、3位洗濯物は部屋干し、2位帰宅時に衣類をはたく、1位は?

花粉症の人にとってつらいこの季節。外出時はもちろんのこと、在宅時も、洗濯ものを部屋干ししたり、こまめに掃除機をかけたりと、何らかの花粉対策を講じている人もいるのではないだろうか? そんな「自宅での花粉症対策」 に関する実態調査がこのほど、株式会社FLIEにより、花粉症の症状を抱えている956名を対象に実施された。

【参考】https://dime.jp/genre/1104790/

コロナ禍におけるツラい花粉症、みんながマスクをつける時に工夫していることは?

2月の上旬から各地でスギ花粉が飛散し始め、症状が出ているという人も少なくはない。そこでクロス・マーケティングは、コロナ禍の花粉症に対する意識を聴取した。 また、コロナが流行し始めて約1年が経った現在の、マスクの使い方や工夫していることなどについても分析している。

【参考】https://dime.jp/genre/1093235/

花粉症はくしゃみや鼻水だけじゃない!女性は特に注意したい厄介な症状「花粉皮膚炎」

花粉症、中でもスギ花粉症に悩んでいる方も多いですね。「くしゃみ・鼻水・目のかゆみ」という症状が有名ですが、花粉症は「目:アレルギー性結膜炎、鼻:アレルギー性鼻炎」という局所的な症状だけでなく、皮膚や呼吸器・消化器にも影響を及ぼすことがある全身のアレルギー反応です。 今回は「花粉皮膚炎の概要」と実際に筆者自身が悩んだ実話をご紹介します。

【参考】https://dime.jp/genre/1112534/

花粉症でなくても肌が荒れるのはなぜ?花粉をブロックして肌荒れを防ぐ対策グッズ4選

今年も花粉シーズンが近づいている。2021年は2月上旬に九州や四国、東海、関東の一部から飛散が始まり、東京のスギ花粉の飛散ピークは3月上旬から下旬の見込み。飛散量は九州から関東で前シーズンより多いと予想されている。 花粉症の人はもちろんのこと、この時期になると肌にかゆみや荒れなどが起きる場合も、花粉対策は飛散前から万全にしておきたい。 そこで今回は、花粉肌荒れについての新知見や対策アイテムを紹介する。

【参考】https://dime.jp/genre/1071845/

構成/DIME編集部


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。