小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

毎日お風呂に入っている人は新型コロナに感染しにくい!?自宅待機や自宅療養の人におすすめの「おうち湯治」とは?

2022.02.28

自宅待機を快適にするとっておきの入浴法

長引く新型コロナウィルスによる自粛生活。自宅待機や自宅療養の方は感染者数の何倍にもなる。バスリエでは今こそお家の中で元気で快適に過ごしてもらうためコロナと入浴の関係を調査し、「おうち湯治」を提案をしている。

コロナに感染した方としていない方の入浴習慣について調査したところ、お風呂に毎日入る(お湯に浸かる)方がコロナに感染しにくいことがわかった。

さらに、感染していない方のほうが入浴剤の使用頻度が高いことがわかった。入浴剤の種類にもよるが、入浴剤を入れることにより温浴効果が上がり免疫力が高まっている可能性がある。

入浴以外の部分も見てみた。食事や運動への意識の違いでどのような変化があるのか?

普段食事に気をつけている方のほうが感染しにくい、これは案の定な結果な気がするが、運動をしている・していないでは、運動はしていない方のほうが感染しにくいことがわかった。

これは体調面というよりも、運動するために外出する確率が上がる=感染率があがる、とも読み取れる。

統括

これらの結果を見ると、食事や運動ではコロナ感染に関して大差がないようにも思え、家の中に居ながら免疫力を高め健康を維持するには「入浴」がベストといえるのではないだろうか。

お風呂の入り方にほんの少し意識を向けるだけで、体調は改善できる。不安やもどかしさを抱えながら過ごしているおうちでの時間を、ポジティブで有意義なものにするためにも「おうち湯治」はじめてみては。

おうち湯治のご提案

おうち湯治は、自宅待機や自宅療養の方におすすめのプログラム。1日24時間のうちの数時間を「入浴時間」に費やすことで免疫力を高める。

温泉で行う湯治のように1週間継続することで、その効果がより上がる。もちろん、療養を必要としていない方にもおすすめのプログラムになっておりますので是非お試しを。

「おうち湯治」の詳しい解説はこちら

https://www.bathlier.com/expand/o-recipe/ofuro-recipe/ofuro-recipe4/ofuro_recipe4_24.html

調査概要

調査期間:2022年2月2日~2022年2月5日

調査対象者:新型コロナウィルス感染予防対策に関心の高い男女504名

調査方法:インターネット調査

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。