小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ウェイクサーフィンを存分に楽しめる!ヤマハがスポーツボートの2022年モデル4機種を発売

2022.02.28

「255XD」

ヤマハ発動機は、ジェット推進を動力としたスポーツボートシリーズの2022年モデル、全4機種を2022年4月より順次発売する。

「252XE」

ニューモデルの「255XD」および「252XE」は、いずれもボートの引き波を利用して楽しむウェイクサーフィンを念頭に開発したスポーツボート。

同社独自の「SURF POINTE(サーフポワント)」機構を採用し、独自のハル(艇体)形状、高性能ジェット推進器、ウォーターバラストタンクの最適な配置と一体型電動ウェイクブースター(255XDのみ)などの組み合わせにより、ウェイクサーフィンに適した大きな引き波を作り出す。

従来より好評の12.3インチのタッチスクリーン式「コネクスト(CONNEXT)・マルチファンクションディスプレイ」を採用した。

また、ハンドル付近に設置されたパドル操作によって低速時の操船性を飛躍的に高める「DRiVE」制御システム(255XDのみ)など、同社の独自技術を随所に織り込んでいる。

さらに255XDには、25フィートモデルとしては国内市場で初めてSVHOエンジン(スーパーチャージャー)2基を搭載。また252XEには、HOエンジンを2基搭載している。パワフル、かつ卓越したスピード性能を発揮する。

そのほか、ホールド性の高いドライバーズシートとナビシートを採用し、スポーティな走行をサポート。また多彩なシートレイアウトを可能とした。ウェイクゲートにスタイリッシュなスピーカーを標準装備するなど、オーディオシステムも充実している。

スポーツボートの2022年モデルは、これら2モデルのほか、卓越した走行性能とラグジュアリーなインテリアを併せ持つフラッグシップ「275SD」、コンパクトな艇体ながら優れたパフォーマンスを発揮する「AR195」をラインアップし、幅広いニーズに対応している。

関連情報:https://global.yamaha-motor.com/jp/news/2022/0225/sb.html

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。