小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

エフェクター、アンプ、スピーカーなしでリバーブとコーラスをかけた演奏ができるヤマハのアコースティックギター「FGC-TA」「FSC-TA」

2022.02.27

ヤマハ トランスアコースティック™ギター『FGC-TA』『FSC-TA』

「トランスアコースティック™ギター」は、デジタル技術を使った機能を持ちながら発音はアコースティック楽器と同じ方式で行うヤマハ独自の技術「TransAcoustic™」を搭載したアコースティックギターだ。

その最大の特長は、エフェクターやアンプ、スピーカーを用いずに、ギター本体だけでリバーブとコーラスをかけた演奏ができること。生音とエフェクト音が一体となってギター全体で響くことで、自然かつライブハウスで弾いているような心地よい響きを得られることから、今までにない新しい演奏体験を提供する新たなアコースティックギターとして好評を博している。

今回発売される『FGC-TA BL/BS/VT』『FSC-TA BS/RR/VT』は、フォークギターの定番モデルとして人気が高い「FG/FS シリーズ」をベースとしたカッタウェイモデル。「トランスアコースティックギター」のラインアップを拡充することで用途や好みに幅広く対応する。

ヤマハ トランスアコースティックギター『FGC-TA VT』

ヤマハ トランスアコースティックギター『FSC-TA RR』

1.ギター本体だけでリバーブとエフェクトをかけられる新しい演奏体験

弦の振動を電気信号に変換してエフェクト処理し、ボディの内部に設置した「アクチュエーター(加振器)」に伝え、加振器がギター全体を振動させる構造を採用。これにより、アンプやスピーカーを接続せずに、ギター本体の振動でエフェクトサウンド発する。

エフェクトは、重層的な音を発する「コーラス」と、残響音がかかる「リバーブ」の2種類を搭載している。

2.より高い演奏性を実現するカッタウェイボディと、それぞれのボディに最適なエフェクトサウンド

ボディに近いハイポジションでのアドリブやソロプレイの幅を広げるためにカッタウェイボディを採用し、より高い演奏性を実現した。またエフェクトサウンドは「FG/FS」それぞれのカッタウェイボディに最適な調整を施してあり、心地良いサウンドを体感できる。

3.音への影響に配慮したシンプルな電装システム、エレアコとしても使用可能

操作スイッチや電池ボックスといった電装システムに、シンプルな形状を採用。音に影響を与えるボディへの加工を最小限にとどめることで、ギターが持つ本来の鳴りを十分に引き出す。

アンプとつなぐことでエレクトリックアコースティックギターとしても演奏ができるのでライブステージでも活躍する。

4.ベースモデルはヤマハアコースティックギターの定番モデル「FG/FS シリーズ」

クラスを超えた豊かなサウンドと高い演奏性で長く好評を得ている「FG/FSシリーズ」をベースにしている。

クリアで明るく、ダイナミックで力強いサウンドが特徴の「FGシリーズ」、プレイヤーの身体にフィットする、くびれの深いコンパクトなボディシェイプながら太くパワフルな鳴りを実現する「FSシリーズ」の2種類のボディシェイプに、それぞれ3色の計6モデルを展開し、好みに合わせて選べるようになった。

https://jp.yamaha.com/products/musical_instruments/guitars_basses/ac_guitars/ta_series/

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。