小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

道頓堀や大阪城などランドマークが続々登場!大阪市内をメタバースで再現した「バーチャル大阪」が始動

2022.02.26

大阪府、大阪市、KDDIが大阪市内をメタバースに再現した「バーチャル大阪」を本格始動

KDDIは、大阪府と大阪市と共に、2022年2月28日から都市連動型メタバース「バーチャル大阪」を本格展開する。

2025年開催の大阪・関西万博に先がけ、道頓堀など、大阪市内をモチーフにした「新市街」エリアが登場し、大阪の都市の魅力を国内外に発信する。

「バーチャル大阪」は、2021年12月にプレオープンした都市連動型メタバース。

2025年開催の大阪・関西万博に先がけ、大阪の都市の魅力を国内外に発信すると共に、“City of Emergence”(創発する都市)をテーマに、さまざまな人が集まり、一人ひとりの新たな体験や表現を通じ、大阪の新たな文化の創出・コミュニティの形成にも寄与することを目的としている。

「新市街」エリアでは、道頓堀をモチーフにした大阪ならではの空間や、大阪城や梅田スカイビルといった大阪市内の代表的なランドマークを配置。

今後は、音楽ライブやアニメとのコラボレーションイベントのほか、実際に買い物体験が可能なバーチャル商店街のオープンも予定している。

KDDIは、大阪のランドマークや観光地、テーマパークなどと共に、実在都市とバーチャル空間が連動した大阪の都市の魅力や経済圏の拡張を目指す。

バーチャル大阪の本格展開に伴い、吉村大阪府知事、松井大阪市長、および「バーチャル大阪」監修者の佐久間氏は下記のように述べている。

吉村大阪府知事

「バーチャル大阪は、みんなでつくりあげていく共創の場として進化し続けます。2月28日にオープンする新市街エリアで、新しい大阪の街の魅力に触れてみてください。」

松井大阪市長

「2月28日から本格オープンとなるバーチャル大阪、これから多くの方々に参加いただき、賑やかな街となることを期待しています。」

「バーチャル大阪」監修者 佐久間 洋司氏

「大阪・関西万博を見据えて構想されたバーチャル大阪が、実績あるKDDI共同事業体の力によって実現することを心強く思います。大阪府内を抽象化した不思議でリアルなエリア、コラボイベントやバーチャル商店街をお楽しみください。たくさんの方に参加いただき、ユーザの思い描く大阪があつまることで、新しい大阪の魅力が創発していくことを確信しています。」

「バーチャル大阪」について

「バーチャル大阪」は大阪府、大阪市が提供、KDDI、吉本興業、博報堂からなる「KDDI共同企業体」が受託、制作を行なっている。

KDDIは、新たな働き方の提案として、「バーチャル大阪」内を多言語でガイド可能なスタッフや、都市連動型メタバース専門のコンシェルジュの雇用など、メタバース空間内の新しい活用方法についても検討。今後も、バーチャル渋谷での知見を活かし、バーチャル大阪の発展を推進していく。

「新市街」エリアについて

「新市街」エリアには、道頓堀をモチーフに大阪の街の雰囲気を再現したエリアと、大阪城やスカイビルといった代表的なランドマークが配置されたフォトスポットの広場がある。

広場ではビルを上ることができるアスレチックなど、バーチャルならではの新しいアトラクションも登場。

エリアや体験の拡張は今後も予定しており、2022年2月28日からは「バーチャル渋谷」とワープゾーンで接続され、ふたつの空間の往来が可能になる。本エリアでは、2022年2月28日午後2時のオープンに伴い、カウントダウンを行なう予定だ。

■バーチャル大阪公式サイト:https://www.virtualosaka.jp/ 

バーチャル大阪は、VRデバイス、スマートフォン、PC/Macから参加できる。clusterの無料アカウント作成と、利用するデバイス用のclusterアプリのインストールが必要となる。
clusterアカウント作成:https://cluster.mu/
clusterアプリダウンロード: https://cluster.mu/downloads
参加料:無料

実施予定のイベントについて

バーチャル大阪内の特設会場にて、2022年3月12日に複数のVTuberによる音楽・トークライブイベント「auじぶん銀行 Presents VIRTUAL MUSIC LIVE」を、3月下旬に、au CM楽曲アーティストのHalf time Oldさん、もーりーしゅーとさんなどが登場するライブイベント「旅立つ君との超応援祭」を開催。

(1)「auじぶん銀行 Presents VIRTUAL MUSIC LIVE」
実施日時:2022年3月12日午後7時開始予定
開催場所:「バーチャル大阪」特設会場
主催:KDDI株式会社
協賛:auじぶん銀行株式会社

(2)「旅立つ君との超応援祭」
実施日時:2022年3月下旬予定
開催場所:「バーチャル大阪」特設会場
主催:KDDI株式会社
「旅立つ君との超応援祭」特設サイト: https://www.au.com/pr/ouensai/

構成/DIME編集部

コチラも注目!発売中のDIME最新号はメタバースを大特集!

●第1特集「メタバース超入門」
仕事も暮らしもここまで変わる!アバターの作り方からミーティングの方法、無料で使えるサービス、必要な機材まで
徹底解説!仕事や生活に活用するためのノウハウと最新の業界動向が丸わかり!!

●第2特集「進化するサブスク〈83〉」
洗濯、子供服、ペット用品、ビール、肉、野菜、温泉、キャンプ、駐車場、洗車、バイク、e-Bike、and more!予算1万円で暮らしが充実!!

●LIFE HACKS
メルカリの《新》神ワザ30

●MONEY HACKS
iDeCoで老後資金2000万円稼ぐ投資術

●DIME CATALOG
おいしすぎる冷凍食品30

●TOP LEADER INTERVIEW
バスケットボール男子日本代表HC トム・ホーバス

●SPECIAL INTERVIEW
元乃木坂46  新内眞衣

●TREND WATCHING
・空飛ぶバイクが導くモビリティーの未来
・ひとりでサクッと楽しめる高級店の立ち食い寿司

●OTHER CONTENTS
・小山薫堂のscenes
・宇賀なつみ 素顔のままで
・データウオッチング
・キーワードで読み解く社会学 Buzz Word
・DIME LOUNGE STORE
・Car Of The DIME
・客がホイホイやって来る飲食店作りの秘訣100ヶ条
・BOOK of month
・共働き夫婦応援PROJECT
・連載/ショートカット仕事術
・連載/ワンランク上でいこう! Business Travel Hacks
・連載/沢しおんTOKYO2040
・連載/カーツさとうの酒と肴と男とサウナ
・連載/池森秀一の蕎麦ログ

※電子版には付録は同梱されません。

◆詳細情報はこちら https://dime.jp/

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。