小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【最新ビジネス解説】JR西国分寺駅のホームにリアルとオンラインのハイブリッドクリニック「スマート健康ステーション」がオープン

2022.02.21

JR東日本グループは、オンライン診療サービスを活用した「スマート健康ステーション」の取り組みを推進。その一環として、西国分寺駅ホーム上に、対面/オンラインの診療を受けられるハイブリッドクリニックを4月に開業する。

ホーム上にクリニックが誕生

従来から医療サービスの現場では、「就労時間と診療受付時間が合わない」「待ち時間が長い」など課題があった。さらにコロナ禍で「感染不安からの通院控えによる治療中断」「オンライン診療に対する不安感」など新たな課題もうまれている。

同社はリアルとオンラインのハイブリッドクリニックを通じて、新たな医療の在り方を提案する。

西国分寺駅ホーム上のクリニックでは内科の受信が可能。さらに非対面のオンライン診療ブースで、皮膚科、耳鼻科、婦人科なども含めた(診療科目は検討中)総合的な医療サービスが受けられる。

オンライン診療には周辺のクリニックの医師も参加し、地域医療との連携を図る。高度な医療が必要な場合、基幹病院の医師による診療も可能。合わせて、育児などで働ける時間の限られた医師とも連携し、活躍できる環境を創出する。

駅のあり方もハイブリッドに

駅は鉄道が停車し、旅客や貨物が行き交うところ。その特性を活かした機能が加えられ、飲食やショッピングができる「ひとつの街」のように進化したターミナル駅もある。

ヒト・モノが集まる駅に、生活に不可欠な医療サービスの機能を加える「スマート健康ステーション」は、合理的な取り組みに思える。駅の機能、役割は多様に、より複雑になっていく未来が予見される。

●プレスリリース
日本初!駅ホーム上に「スマート健康ステーション」OPEN~リアルとオンラインのハイブリッドクリニック~

取材・文/ソルバ!
人や企業の課題解決ストーリーを図解、インフォグラフィックで、わかりやすく伝えるプロジェクト。ビジネスの大小に関わらず、仕事脳を刺激するビジネスアイデアをお届けします。 
https://solver-story.com/

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。