小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今週、話題になったクルマのニュース3選(2022.2.12)

2022.02.12

(2022.2.12) @DIMEに掲載された今週の車関連のニュースの中から、編集部がチョイスした記事を紹介します。読み逃した方も、これを読んで最新のクルマトレンドがおさらいしよう!

今週、話題になったクルマのニュース3選(2022.2.12)

SUBARU「BRZ Cup Car Basic」

SUBARUは、SUBARU BRZ「Cup Car Basic(カップカー ベーシック)」を、2月8日に発表した。 SUBARU BRZ「Cup Car Basic」は、2022年より開催予定のワンメイクレース「TOYOTA GAZOO Racing GR86/BRZ Cup」参戦用車両として開発された。 ロールケージや6点式シートベルト用アイボルト、空冷式のエンジンオイルクーラーなどを専用装備するとともに、レース参戦向けベース車両として、各種装備の仕様を最適な設定としている。

【参考】SUBARUがBRZのレース参戦向けベース車両「Cup Car Basic」を発表

ホンダ「リード125」

Hondaは、優れた実用性とスタイリッシュなデザインが好評の原付二種(第二種原動機付自転車)スクーター『リード125』に、水冷4バルブ単気筒エンジン「eSP+(イーエスピープラス)」を新たに搭載するなどのモデルチェンジをして3月24日から発売する。車名・型式は『ホンダ・8BJ-JK12』、サイズは全長1845㎜×全幅680㎜×全高1130㎜、重量116kg。

【参考】ホンダの125ccスクーター「リード125」がモデルチェンジ、水冷4バルブ単気筒エンジン「eSP+」を新搭載

LEXUS

LEXUSは、2021年の全世界販売実績を下記の通り発表した。 2021年1~12月の全世界販売実績は、760,012台(前年比 106%)と昨年実績を上回る回復基調となった。 地域別では、北米が約33.2万台(前年比 112%)、中国は過去最高となる約22.7万台(前年比 101%)を達成するなど全世界販売の回復を牽引。モデル別では、ES、RX、UXのハイブリッドモデル好調により、電動車の年間販売は過去最高の約26万台(前年比 110%)となった。また、次世代LEXUSの第1弾として新型NXを発売し、新たにPHEVを導入するなど、顧客や社会のニーズに対応したプラクティカルな電動車の普及を加速させている。

【参考】レクサスの2021年全世界販売実績は前年比106%まで回復、電動車の開発も加速

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。