小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

生体認証技術に求めるのは安全性?それとも認証精度?

2022.02.10

巧妙化の一途をたどるサイバー攻撃。その脅威にさらされないために、企業だけでなく一般生活者においてもセキュリティ対策の向上が求められている。

こうした中で注目を集めるのが、生体認証だ。

生体認証は、パスワードやQRコードなどと比べてセキュリティ強度が高く、紛失や忘れることもなく、有力な認証手段として脚光を浴びている。

そんな「生体認証」に関する意識調査がこのほど、日立製作所により、全国の10~70代の男女1,500人を対象にして実施された。

4人に1人以上がセキュリティ対策として生体認証を利用

普段行っているセキュリティ対策として25.5%の人が生体認証を利用しており、10代は48.8%、20代は34.9%で、若い層の利用が特に多いことがわかった。

また、生体認証の利用者のうち73%が「スマートフォンロック」をきっかけに利用し始めており、非利用者が今後利用したいシーンにおいても「スマートフォンロック」が最も多い結果となった。

さらに、生体認証の利用有無にかかわらず、今後利用したいシーンとして「ネット上でのカード利用・その他決済時」が上位となった。このことから、スマートフォンの普及やネットショッピングなどにおけるオンライン決済の需要拡大が、生体認証の利用の浸透に大きく影響していることが伺える。

本人確認時に困ったことがある人は約6割

普段WEBサイトや実店舗において、本人確認を求められた際に57.3%の人が困った経験があること、また、困りごと1位は、「ログイン情報を忘れる」、2位は「ログイン情報を何度も誤り、ロックがかかる」となり、ログイン情報を正しく覚えられない人が多いことがわかった。

本人確認における困りごとを生体認証の利用で解消したい人は約7割

本人確認において困った経験を生体認証で解消できる場合、利用したいかを質問したところ、「そう思う」の割合は65.3%となり、あらためて、生活者の中で生体認証の利用への期待が高まっていることが伺える。

7割以上が生体認証の利用に不安を感じたことがない一方、そのうちの約半数が生体認証のリスクを理解していない

生体認証を利用する上で安全性への不安を感じたことがある人は「生体情報を悪用される不安」「プライバシー問題に発展する不安」「生体情報の誤認証により本人が認証されない不安」などを挙げる一方で、不安を感じたことがない人の割合は73.3%だった。

そのうち2人に1人が生体認証のリスクについて、「理解していたものはない」と回答した。生体認証は、本人確認の煩わしさを解消し、パスワードなどよりもセキュリティ強度が高いという大きな利点がある一方、生体情報は取り替えられない個人情報であるため、万が一データが漏えいした場合、重大なリスクに発展する恐れがある。生体認証の利用に不安を感じていない人の半数はそうしたリスクを正しく理解していないことが明らかとなった。

生体認証を利用する上で求めることとして8割以上が「安全性」を重視

生体認証を利用する上で求めることとして、82.7%が「安全性」と回答した。さらに、最も求めることを質問したところ、「安全性」「認証精度」「認証スピード」「設定・利用のしやすさ」などの中で、1位は「安全性」、2位は「認証精度」となり、いかに生体認証を安全に利用できるかという点が求められていることがわかった。

<調査概要>
調査方法:WEB回答
調査地域:全国
調査期間:2021年12月24日(金)~2021年12月27日(月)
調査対象:10代~70代男女 計1,500人

出典元:株式会社日立製作所

構成/こじへい

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。