小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

時代をつくった名車を厳選!あの頃みんなが憧れたホンダの50ccスクーター3選

2022.02.08

@DIMEから懐かしい50ccスクーターに関する記事を厳選して紹介します。

懐かしのスクーター・ホンダ編

ヘッドライトをボディーに組み込んだ個性的なデザインで話題を集めたホンダの50ccスクーター「Dunk」

ニュートラルでプレーンなイメージでいて、質感の高い印象を合わせ持つのが、ホンダのスクーター「Dunk(ダンク)」だ。 便利な収納ボックスを豊富に持ち、さらに、スマホなどの充電が可能なアクセサリーソケットも設置。 座り心地のよいフラットシートやシンプルで読みやすいスピードメーターなど、デザイン性と利便性を高次元でバランスさせた。

【参考】https://dime.jp/genre/1057774/

名テニスプレイヤー、ビヨン・ボルグをCMに起用し話題を集めたホンダのスポーツスクーター「リード50」

プロテニスプレイヤーのビヨン・ボルグをテレビCMに起用し、スポーティーさと走りを強調したスクーターが「ホンダリード50」だ。 ホンダリード50スーパーデラックス(価格14万9000円・当時)が1982年2月19日より、ホンダリード50デラックス(価格13万9000円・当時)とホンダリード80デラックス(価格17万2000円・当時)は3月下旬より発売された。

【参考】https://dime.jp/genre/1055376/

レーサーレプリカを体現!一代限りと短命だったホンダのスポーツスクーター「G'」

NSRやYZR、CBRといったレーサーレプリカが時代の先端を駆け抜けた1980年代末期に、“スクーターのレーサーレプリカ”とも呼べる1台があった。それが、「ホンダG'」(ジーダッシュ)だ。昭和61年(1986年)7月5日から施行された、原動機付自転車の運転者に対する乗車用ヘルメットの着用義務規定。以後、いわゆる“原チャリ”もヘルメットが必要となり、駐停車などでヘルメットを収納できる「メットイン」が、スクーターの装備の常識になっていった。

【参考】https://dime.jp/genre/1055359/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。