小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

一番好きなピクサー映画ランキング、3位モンスターズインク、2位リメンバーミー、1位は?

2022.02.06

1986年にスティーブ・ジョブズ(故人)がルーカスフィルムのコンピュータ・アニメーション部門を買収して立ち上げたピクサー(ピクサー・アニメーション・スタジオ)。

フルCGの長編アニメを世界で初めて制作し、その後も数々のヒット作を世に送り出してきた。そこでgooランキングは、一番好きなピクサー映画はどの作品なのかについてアンケートを行い、ランキングにした。

1位は子どもはもちろん、大人にも夢と感動を与えてくれるピクサーの原点。

名作ぞろい!一番好きなピクサー映画ランキング

3位は『モンスターズ・インク』

2002年に劇場公開された『モンスターズ・インク』。子どもの悲鳴をエネルギーにする会社で働くモンスターのサリーとマイクが、モンスターの世界に迷い込んだ人間の女の子・ブーを元の世界へ戻そうとする姿を描いた作品だ。

騒動になる前にブーを返そうとするも、なかなかうまくいかないサリーとマイク。いつしかサリーの心には、ブーに対する不思議な感情が芽生えていく。そんな笑いあり、涙ありのストーリーに心をつかまれた人が多いようだ。

2位は『リメンバー・ミー』

2018年に劇場公開された『リメンバー・ミー』。メキシコの伝統行事“死者の日”をテーマに、死者の国へ迷い込んだミュージシャン志望の少年ミゲルと、彼を助ける陽気なガイコツ、ヘクターの冒険を描いたファンタジー作品。

本作には物語の鍵として伝説の曲『リメンバー・ミー』が登場するが、「第90回 アカデミー賞」で主題歌賞に輝いた同曲をはじめ、魅力的な楽曲や歌が多数使われている点も見どころの一つ。音楽が好きで選んだ人も多そうだ。

1位は『トイ・ストーリー』

日本では1996年に劇場公開された『トイ・ストーリー』。子どもたちが留守の間に動き出すおもちゃの世界を舞台に、カウボーイのウッディと宇宙ヒーローのバズ・ライトイヤーを中心とする、個性的なおもちゃたちの冒険が描かれる。

世界初の長編フルCGアニメとして製作された本作。意思を持つおもちゃをピクサーが見事な技術力で再現し、大ヒットを記録。この功績により、監督のジョン・ラセターは「第68回 アカデミー賞」で特別業績賞を受賞している。

集計方法

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計した。

投票合計数:1,003票

調査期間:2021年11月27日~2021年12月11日

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。