小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

供給が追いついていないアイテムは?2万5000人に聞いたフリマアプリの利用実態

2022.02.03

25,000人に聞いたフリマアプリの利用実態

物の売り買いで主流となった「フリマアプリ」の利用実態は?ロイヤリティ マーケティングは、フリマアプリの利用実態を聴取した「フリマアプリに関する調査」の結果を発表した。

TOPICS 1:フリマアプリは回答者の44%と半数近くの方が利用している。

フリマアプリの利用率は44%となり、回答者のおよそ半数が利用している結果となった。

▼フリマアプリの利用率


 TOPICS 2:フリマアプリの利用者は緩やかな拡大が見込まれる。

フリマアプリの非利用者における今後の利用意向は11%となり、引き続き拡大の余地がうかがえる。性年代別でみると、男女ともに若年層で利用意向が高い。一方、利用者における継続利用意向は65%となった。また、利用・非利用者で共通して、利用意向は「どちらともいえない」層が3~4割存在しており、利用者の継続利用強化および非利用者の開拓が重要と考えられる。

利用者における満足度は、満足(「満足」「どちらかというと満足」の合計)が50%、不満(「不満」「どちらかというと不満」の合計)が9%となり、満足している層が多い結果となった。

▼フリマアプリの今後の利用意向(非利用者ベース)

▼フリマアプリの今後の利用意向(利用者ベース)

▼フリマアプリ利用者の満足度

TOPICS 3:出品、購入ともに「衣類」「本」「趣味関連用品」が上位。一方、「スポーツ・レジャー用品」「自動車・オートバイ関連用品」は、需要に対して供給が追い付いていない可能性がある。

利用パターンで最も多いのは「購入のみ」46%、次いで「出品&購入ともに」44%、「出品のみ」10%となった。性年代で見ると男女ともに、若年層は出品、購入ともに利用しており、高年層は購入のみが多くなっている。

出品するものは「衣類」(51%)、「本」(41%)、「趣味関連用品」(30%)、購入するものは「衣類」(34%)、「趣味関連用品」(30%)、「本」(29%)となり、上位は同じ項目が並ぶ。一方で「スポーツ・レジャー用品」「自動車・オートバイ関連用品」は出品に対して購入の割合が高く、需要に対して供給が追いついていない可能性がある。

▼フリマアプリの利用パターン

▼フリマアプリにおける出品・購入物の割合

調査概要

インターネット調査

2021年11月26日~12月3日

20歳以上の方

25,000名

構成/ino.

フリマアプリに出品するアイテムの計量に便利!DIME4月号の付録は0.3g〜3000gまで量れるデジタルスケール

今月16日(関西、東海地区一部書店は2月15日)に発売される雑誌「DIME」には本格的なデジタルスケールが特別付録として同梱される。0.3g〜3000gまで量れる電子はかりは、仕事、趣味、ペット、実に様々なシーンで使えるスグレモノ。

特に、模型やプラモデル、アクセサリー作り、釣り、郵便物の計量、フリマアプリの出品物の計量など、1台持っておくと便利なアイテムだ。しかも、専用のトレイも同梱されるため、粉末、極小の個体、少量の液体も計量可能。風袋引き機能や個数カウント機能も備えている。

すでに、主要なオンライン書店では予約が始まっているので、早めの予約をおすすめしたい。

◆楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/17036097/

◆Amazon   https://www.amazon.co.jp/dp/B09R3BKJH3

◆セブンネット  https://7net.omni7.jp/detail/1232756620

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。