小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Pony.aiがNVIDIA DRIVE Orinを搭載した次世代型ロボタクシーを発表

2022.02.03

Pony.aiがNVIDIA DRIVE Orinを搭載したトヨタ「シエナ」ベースの次世代型ロボタクシーを発表

シリコンバレーに拠点を置く自動運転のスタートアップである Pony.ai は、ハイパフォーマンスかつスケーラブルなコンピューティングのために、NVIDIA DRIVE Orin をベースとした次世代自律型コンピューティング プラットフォームを発表した。

この集中型システムは、トヨタ自動車の北米市場向けの多目的車両 (MPV) であるシエナを用いたロボタクシーの頭脳として機能し、もうすぐ創業 6 年となる Pony.ai にとって、大きな飛躍となるもの。

この AI コンピューティング プラットフォームにより、レベル 4 の自動運転車両に至るまで、スケーラブルな自律走行車開発のために、複数の構成を可能にしている。

ロボタクシーとトラックの両方の自律システム開発を行っている Pony.ai の、共同創設者で CEO のジェームス ペン (James Peng) 氏は、以下のように述べている。

「世界トップクラスの NVIDIA DRIVE OrinSoC を活用することで、当社の設計力と工業化力、また、かつてない規模で、パワフルな量産プラットフォームを開発し、提供する能力を実証しています。」

また、Pony.AI は、NVIDIA Inception のメンバーでもある。NVIDIA Inception は、AI、データ サイエンス、ハイパフォーマンス コンピューティングを用いてさまざまな業界に革命を起こそうとする最先端のスタートアップを育成するプログラム。

DRIVE Orin への移行により、より安全で効率的なロボタクシーの展開計画が大幅に加速された。

今年から中国で走行試験を開始し、2023 年には商業展開を予定している。

最先端のインテリジェンス

DRIVE Orin は、自律走行車の頭脳として機能しており、周囲の環境の認識や、時間経過にともなう継続的な改善を可能にしている。

データセンターから生みだされた DRIVE Orin は、1 秒間に 254 兆回の演算 (TOPS) を実現。ISO 26262 ASIL-D などの体系的な安全基準を満たしつつ、自律走行トラックで同時に実行される大量のアプリケーションやディープ ニューラルネットワークを処理できるよう設計されている。

Pony.ai の DRIVE Orin ベースの自律型コンピューティング ユニットは、低遅延、高性能、高信頼性を特徴としている。

また、ソリッドステート式 LiDAR、近距離 LiDAR、レーダー、カメラなど 23 以上のセンサーを搭載した堅牢なセンサー ソリューションも組み込まれている。

■執筆者: KATIE BURKE

関連情報:https://blogs.nvidia.com/blog/2022/01/20/pony-ai-robotaxi-fleet-drive-orin/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。