小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

酒に溺れる女性が目撃した事件は真実か幻覚か!?Netflixのサスペンスコメディドラマ「窓辺の女の向かいの家の女」

2022.02.04

悲しい記憶を酒で紛らわす女性が目撃したのは、本物の殺人事件なのか、それとも幻覚なのか……?

2022年1月28日より独占配信中のNetflixシリーズ『窓辺の女の向かいの家の女』は、アメリカで制作されたサスペンス・コメディ。

主演は『アナと雪の女王』シリーズ、『ヴェロニカ・マーズ』『ゴシップガール』のクリステン・ベル。

あらすじ

3年前に幼い娘を亡くし、さらに離婚も経験したアナ(クリステン・ベル)。

元夫のダグラス(マイケル・イーリー)は、FBIプロファイラーであり司法精神医学の専門家だ。

ワインと薬で悲しみと孤独を紛らわす日々を送るアナだったが、ある日向かいの家に魅力的なシングルファザーの男性ニール(トム・ライリー)とその娘エマが引っ越してきた。

ニールとの恋の予感に胸を弾ませるアナ。

ところがニールには客室乗務員の恋人リサがいることが判明。

さらにその直後、ニールの自宅内でリサが何者かに刺殺されているところを窓から目撃してしまう。

しかし毎日酒と薬に溺れ精神的に不安定なアナは、自分が目撃した殺人事件が真実なのか幻覚なのか分からず混乱する。

見どころ

もともと妄想が激しい性格を元夫ダグラスから何度も指摘されており、自覚も反省もしていたアナ。

しかし生まれつきの性格や長年の癖というものは、自分の意志だけで簡単に治せるものではない。

自分のものでありながら自分のコントロールが及ばないのが、心というもの。

過ぎ去った幸せな日々の思い出、悲しみ、後悔、そして妄想などに、自分自身でもどうしようもないほど浸ってしまう孤独なアナに共感してしまう人は多いのではないだろうか。

もともと持っていた妄想癖は、娘の死と離婚により孤独になったことで、さらに悪化。

心配して声をかけてくれた友人たちにも愛想をつかされ、さらに負のスパイラルが加速する。

真っ暗闇の中にいると、自分の現在地がわからなくなるものだ。

自分が間違っているのか、それとも自分以外の周りの人間たちが間違っているのか、判断に自信が持てなくなるほど追い詰められていく。

コロナ禍で人との交流が減り、孤独を募らせている人が多い今、アナの状況はあながち他人事とは思えなくなるかもしれない。

亡くなった娘の面影をエマに重ねるアナは、途中から探偵と化して暴走気味に調査を行う。

遠方まで足を運んでの聞き込み調査もいとわず、途中からは日本の“2時間サスペンス”のような雰囲気に……。

思い込みが激しくて危なっかしいけれど、根は善良で愛情深い性格なので応援したくなる主人公だ。

ワインを一日中飲んで鬱々とした日々を送っていたアナが、“亡くなった娘の代わりにエマを守る”という新たな生き甲斐を見つけたことで、少し元気を取り戻したように見えた。

とにかくアナ&ダグラス夫妻のワキが甘すぎて正直突っ込み所はたくさんあるのだが、二転三転四転の展開に予想外の真相にと、途中でダレることなく楽しませてくれるサスペンスだった。

Netflixシリーズ『窓辺の女の向かいの家の女』
独占配信中

文/吉野潤子

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。