小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

10年で死亡事故が25件発生!除雪機を使う時に気をつけたい4つのこと

2022.02.01

半数以上が死亡事故、「除雪機」を使う際に気を付けるポイント

冬になると、除雪機による死亡事故が発生する。今年の降雪量は、日本海側を中心に「平均並みか多い」と予想されており、除雪機の使用機会は増加するだろう。

そこで独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE(ナイト))は、除雪機による事故を防ぐために、注意喚起を行った。

除雪機の事故(再現動画から)

2020年度は、直近10年で最多

2011 年度から2020 年度の10 年間にNITE(ナイト)に通知された製品事故情報では、除雪機によりけがを負った事故は40 件あり、そのうち25件は死亡事故だった。

特に2020 年度は、直近の10 年間で最も多くの事故が通知され、死亡事故も近年では最多の7 件だった。

(除雪機)年度ごとの事故発生件数

除雪機で気を付けたい「4つのポイント」

○走行する際には、転倒したり、挟まれたりしないよう、周囲の状況に十分注意する。(特に後方へ移動する際は、障害物がないかどうか確認してください)

○周囲に人がいない状況で作業する。(特に子どもを近づけないよう、気をつけてください)

○デッドマンクラッチ機構などの安全機能を正しく使用する。(安全機能を無効化した状態での使用は、絶対にしないでください)

○雪詰まりを取り除く際は、エンジン及び回転部の停止を確認し、雪かき棒を使用する。(エンジンをかけたまま雪を取り除く作業を行うと、手を負傷するおそれがある)

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。