小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ハイグレード家電付き賃貸、生産設備シェア、クローズド型カーシェア、5分で学べる最新ビジネストレンド

2022.01.31

1月中旬は、興味深い新ビジネスの発表が相次いだ。社会を変える可能性のあるアイデアを知って、ビジネスの参考にしよう!

賃貸物件オーナーに先進家電をサブスク提供

パナソニックくらし事業本部のくらしアプライアンス社は、賃貸住宅向けサブスクリプションサービス「noiful(ノイフル)」を開始した。パナソニックの先進家電のレンタルや家電の使い方サポート、故障時の修理交換、入退去時の家電クリーニングなどを、物件オーナーらへパッケージで提供する。

スチームオーブンレンジなど最新の調理家電や、スチーマーナノケアなどの美容家電、ロボット掃除機や洗濯乾燥機をラインアップ。入居者は家賃を支払えば、先進家電に囲まれた快適な生活をすぐにスタートできる。物件オーナーは家電を含めて優れた住まい環境を整えることで、賃貸住宅の価値を向上させられる。

同社が掲げるのは「持たない豊かなくらし」。価値観は多様化し、所有から使用を重視する人も増えている。家電・家具付き賃貸住宅の進化と、さらなる普及を予見させるサービスだ。

賃貸住宅向けサブスクリプションサービス「noiful(ノイフル)」を開始

JALとポケマルが生産現場からライブコマース

日本航空(JAL)と国内最大級の産直アプリを運営するポケットマルシェは、オンラインで「JALふるさと応援隊とお届けする ポケマルライブ ふるさと応援ツアー」をスタートした。客室乗務員が「JALふるさと応援隊」となり、産直アプリ「ポケットマルシェ」の生産者とともに、生産現場からライブコマース形式で配信する。

JALは主力事業である航空輸送に加え、全社員が持つ知見・経験・技術を活かした「JALふるさとプロジェクト」で、地域プロモーション活動や地域資源を活かした商品開発などを支援してきた。ポケットマルシェは、自治体と連携するなどして、地域と多様に関わる「関係人口」の創出に取り組んでいる。

「JALふるさと応援隊とお届けする ポケマルライブ ふるさと応援ツアー」は現在のところ全3回を配信する予定だ。第1弾は1月22日、香川県東かがわ市から配信。動画では客室乗務員が生産現場を訪れ、生産者とともに食材の魅力やストーリーを伝える様子が見られる。

ECの生活への浸透や、動画コンテンツ、ライブ配信の普及により、地域の魅力をより広く届けることが可能になった。地域を軸とした、さまざまなコラボレーションに注目したい。

JALとポケットマルシェが共同で、関係人口創出を目指したライブコマースを開始 客室乗務員が、生産者と共にオンラインで生産現場ツアーを行う

生産設備を24時間、365日レンタル

開発から製造までワンストップ受託製造事業を展開するNAITOは、自社と関連会社が持つ生産設備を開放、時間貸しで提供する「モノづくりレスキュー24」を公開した。製造の際に起こる突発的な設備トラブルや生産計画の変更など、企業が抱えるさまざまな課題に対応する。

当面は、溶かした樹脂を金型へ流し入れることでプラスチック製品を作る「射出成形機」の生産設備を貸し出す。今後はプラスチックに塗装、印刷する「加飾設備」や検査用の設備も公開していく予定。利用する際は、機械をよく知るオペレーターがフォローする。

生産設備をシェアすることで、稼働していない時間も資産を活用するアイデア。今後は生産設備を持つ他の製造会社を含めた、加盟システムの構築も検討しているという。

生産設備が24時間365日いつでもレンタルできる「モノづくりレスキュー24」サービスを開始

マイカーが社用車になるクローズド型カーシェアリング

しぇあくるは、従業員のマイカーを社用車として利用できる「しぇあくるU(ユー)」のサービスを開始した。

「定額制しぇあくるU」「使った分だけしぇあくるU」のプランを用意。「定額制」は1人の従業員がマイカーを業務で利用し、法人は定額のシェア料金を支払う。「使った分だけ」は、車載器から業務利用した分のデータを取得。システムにより適正に精算を行うため、複数の従業員が1台のマイカーを業務利用できる仕組みだ。

法人は社用車の購入費、維持費を削減でき、専用のシステムで用意に管理が可能。従業員はマイカー所有の維持費を軽減できる。

カーシェアリングといえば、不特定多数が利用できるオープン型が一般的。対して「しぇあくる」は、利用者が限られたクローズド型だ。マンションなどの居住者向けの自転車シェアなども検討されるなど、クローズド型のシェアリングサービスは今後注目の分野。

マイカーを会社とシェアする『しぇあくるU』月額3,000円から提供開始

観光の回遊性向上×渋滞解消を図るAIオンデマンド交通

NearMe(ニアミー)と京急中央交通、京浜急行電鉄(京急電鉄)は、神奈川県三浦市でAIオンデマンド相乗りシャトル「三浦三崎シャトル」を三社共同で運行する。2022年1月20日〜2月19日の期間限定。

WEBサイトで出発地/目的地/人数/利用希望日時を入力すると、ニアミーが運営するオンデマンド相乗り配車サービス「スマートシャトル™」に乗車できる。三浦市内で乗り降り自由、利用料は無料。

同市では、特定エリアにマイカーの観光客が集中するなど、道路の混雑が課題となっていた。公共交通機関ではアクセスしづらいスポットでも、「三浦三崎シャトル」なら訪れることができる。交通渋滞の解消と同時に、観光の回遊性向上と分散化を図る狙いだ。

同サービスは観光客だけでなく地域の住民も利用できる。地域によっては、観光ニーズに対応することで、地域住民の足となるような公共交通が可能になるかもしれない。オンデマンド交通のさまざまな取り組みは、地方の課題を解決する上で貴重なチャレンジとなる。

観光客も住民も利用可能/交通渋滞解消・回遊性向上、三浦市内でAIオンデマンド相乗りシャトル実証実験開始

取材・文/ソルバ!
人や企業の課題解決ストーリーを図解、インフォグラフィックで、わかりやすく伝えるプロジェクト。ビジネスの大小に関わらず、仕事脳を刺激するビジネスアイデアをお届けします。 
https://solver-story.com/

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。