小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

実行する前に心得ておきたい転職のメリットとデメリット

2022.01.27

一時は収束するかと思われたコロナ禍だが、ここに来て急激な感染拡大が続いている。その影響は転職市場にも及ぶとみられ、再び多くの業界で採用活動の停止や縮小を余儀なくされると想定される。ビジネスパーソンにとっては転職を検討しにくく、または転職活動が難航することも想像に難くない。

そうした状況を受けてJob総研ではこのほど、男女別で見るこれまでの転職経験有無や、年齢別を含めた転職回数及び転職する場合の業界や業種について、また転職に際して必須とする条件や、転職のメリット・デメリットをどのように考えているかなどについて調査を実施した。

なお本調査は、20人~1000人以上規模の会社に所属し、1年以内~10年以上勤務している20~69歳の社会人男女810人を対象に、2022年1月7日~1月12日の期間で行われた。

転職経験の有無

これまでのキャリアにおける転職経験の有無について、78.8%が「転職経験あり」と回答する中、その数を男女別で見ていくと、男性は77.4%で女性が81.9%になり、男性よりも女性の転職経験者が多いという回答結果になった。

転職回数と3回以上の年代別

転職経験ありと回答した638人の回答者のうち、43.7%が転職回数1回と回答し最多で、次いで2回が20.8%、3回が15.7%、4回が5.2%、5回が4.2%、それ以上は10.3%という回答結果になった。

転職回数が3回以上の回答者を年代別で見ると、年代が上がるにつれて転職回数も多くなっていく傾向がわかった。内訳は20代9.4%、30代33.7%、40代58.7%、50代65.1%だった。

転職の必須条件

転職に際して必須条件とするものについては、80.9%が「年収アップ」の最多回答で、次いで「業務内容」62.1%、「休日・休暇制度の整備」57.5%、「勤務地」56.9%、「業種・職種」53.5%、「雇用形態」50.4%、「勤務時間」42.3%という回答結果になった。

転職のメリットをどう考えるか

転職のメリットについてどのように考えるかは、「収入アップが見込める」が最多回答の63.5%で、次いで「自身の可能性を広げられる」61.6%、「働く環境の改善が可能」61.2%、「知識やスキルがアップデートされる」55.6%、「新たな環境でリスタートできる」44.4%、「未経験にチャレンジできる」29.1%という回答結果になった。

転職のデメリットをどう考えるか

転職のデメリットについてどのように考えるかは、「人間関係のリセットによる労力」が60.2%で最多回答になり、次いで「環境の変化による経済的・心理的負担」52.8%、「未経験の転職の場合即戦力にならない」34.7%、「経験を活かせない可能性がある」25.4%、「収入ダウンの可能性がある」23.5%という回答結果になった。

<調査概要>
調査対象者    :全国 / 男女 / 20~69歳
調査条件     :1年以内~10年以上勤務している社会人
          20人~1000人以上規模の会社に所属
調査期間     :2022年1月7日~1月12日
サンプル数    :810人
調査方法     :インターネット調査

出典元:株式会社ライボ
https://laibo.jp/


構成/こじへい

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。