小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

2万円台で買えるリフレッシュレート180Hz、ブルーライトカット機能付き、34インチで6万円台、いろいろ選べる高性能ゲーミングモニター4選

2022.02.02

最新のゲーミングモニターを@DIMEから厳選して紹介します。

最新のゲーミングモニター

まさかの2万円台!リフレッシュレート180Hz、応答速度1msでゲームを楽しめるドン・キホーテの高性能ゲーミングモニター

ここ数年eスポーツの普及により、ゲーム専用に開発されたゲーミングPCなどのゲーミングデバイスの人気が高まっている。 そんな中ドン・キホーテはロープライス・ハイスペックを実現したゲーミングモニターを発売した。ゲームを快適にプレイできるよう、モニターの性能の中でも重要となる「リフレッシュレート」と「応答速度」にこだわったスペックになっている。

【参考】https://dime.jp/genre/1307244/

ブルーライトカット機能を搭載!4K/144Hz表示に対応したMSIの27.9インチゲーミングモニター「Optix MAG281URF」

エムエスアイコンピュータージャパン(MSI)は、ゲーマー向けの機能を盛り込んだ『Optix MAG』シリーズの新モデルとして、HDMI 2.1端子を搭載して4K/144H表示と独自の「RAPID IPS」パネルを採用して応答速度1ms(GTG)を実現した『Optix MAG281URF』を12月23日より発売する。本体サイズは幅638.3㎜×奥行き233.7㎜×高さ408.2㎜、重量約7.7㎏。価格はオープン価格。

【参考】https://dime.jp/genre/1287623/

リフレッシュレート144Hzパネルで残像のない滑らかな映像を実現したPixioの24.5インチゲーミングモニター「PX257 Prime」

Pixioの「PX257 Prime」は144Hz, 応答速度最大1msのFHDのIPSパネルディスプレイを採用しており、残像のない驚異的な滑らかさと驚くほど鮮明なビジュアルを提供。また、スタイリッシュでスリムなベゼルレスデザインのため、机の上を有効に活用できる。ゲーミングモニターとして必要なすべての要素を取り込んだ、競技に最適なコストパフォーマンス抜群だ。

【参考】https://dime.jp/genre/1284879/

34インチで6万円強!没入感を堪能できるファーウェイの曲面型ゲーミングモニター「MateViewGT」

ファーウェイ・ジャパンは、「HUAWEI Mateview GT」の新ラインナップとして、「HUAWEI MateView GT 34インチ スタンダードモデル」を12月3日に、「HUAWEI MateView GT 27インチ スタンダードモデル」を11月25日(木)に発売する。 市場想定価格は34インチモデルが62800円(税込)、27インチモデルが49980円(税込)となる。

【参考】https://dime.jp/genre/1280909/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。