小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

新潟・三条市の製造メーカーSANKAが家電事業に参入、加湿器や空気清浄機、クリーナーを発売

2022.01.24

SANKA「充電式スリムクリーナー」「UV-C 除菌空気清浄機」「サーキュレーター付パワースチーム式加湿器」

世界的なモノづくりの町・新潟県三条市の製造メーカーSANKAは、2022年、長年培った経験と技術を活かし家電事業に参入すると発表。その第1期新製品群として、業界最軽量クラス、スリムデザインで吸引力にもこだわったコードレス掃除機「充電式スリムクリーナー」シリーズ(SHC-101WH/SSC-401WH)、除菌・ウィルス対策に特化した高機能を備えた「UV-C 除菌空気清浄機」(SAP-1100/1200/4100)を、2022年1月31日(月)に発売。

業界で初のサーキュレーターを搭載したスチーム式加湿器「サーキュレーター付パワースチーム式加湿器」(SSH-8000)を、2022年3月25日(金)に発売する。

「充電式スリムスティッククリーナー」

 

「充電式スリムスティッククリーナー SSC-401WH」は、業界最軽量クラスのスリムボディーながら、ブラシレスDCモーターの採用によって軽快さとパワーを兼ね備えている。吸い込みブラシも、スリムタイプとしては大型のタイプを採用しており、軽量を活かし、リビングや廊下、階段まで、あらゆる場所でストレスなく活用できる。

デザインはシンプルでモダン。シャープなモノトーンなので、どんなスタイルの室内デザインにも馴染む、極限までにスリムな形状。充電スタンドも合わせ、「見せる」ことを意識したデザインを実現した。

「充電式スリムハンディクリーナー SHC-101WH」は、ハンディタイプのクリーナー。SSC-401WH同様に軽量スリムボディで、シンプルな線と面で構成された、ステーショナリーのようなデザインでデスク回りに最適。連続使用時間は約20分。サッシ、階段、家具、照明などの集塵から、テレワークのデスク周り、車内まで、多彩に活躍する。

発売日: 2022年1月31日
価格: SHC-101WH 6,000円(税込6,600円)、SSC-401WH 15,000円(税込16,500円)
販路: E-コマース中心

「UV-C 除菌空気清浄機」

「UV-C 除菌空気清浄機」は、3層構造のフィルターで、PM2.5はもちろん、0.3μmの粒子を99.97%除去することができる空気清浄機。360度全方向吸引タイプなので、部屋中の空気を効率よく集め、微細なウィルスもしっかり除去。

フィルターで濾された空気は、フィルターカートリッジ中央に配置されたユニットから照射されるUV-C(深紫外線)により除菌され、本体上部より排気される仕組みだ。

UV-Cは、紫外線の中でも除菌効果の高く、医療機関で医療機器などの殺菌に使用されており、コロナウィルス対策としても活躍、その効果は実証済みという。本製品も、認証テストにより殺菌率99.9999%以上の結果を獲得している。

ラインアップは、適用床面積5畳まで、デスクや玄関など小スペース向けのSAP-1100、7畳までで、寝室や子供部屋など小さな部屋向けのSAP-1200、17畳まででリビングなど広い空間におすすめのSAP-4100を用意。全て高性能3層式HEPAフィルターとUV-C除菌デバイスを備えており、部屋の広さ、使用場所に合わせて最適サイズを選べる。

発売日: 2022年1月31日
価格: SAP-1100 10.000円(税込11,000円)
SAP-1200 13,000円(税込14,300円)
SAP-4100 22,000円(税込22,000円)
販路: E-コマース中心

「サーキュレーター付パワースチーム式加湿器」

「サーキュレーター付パワースチーム式加湿器」は、強力な新開発ヒーターユニットが生み出すスチームを、内蔵のサーキュレーターが素早く部屋全体に届ける加湿器。スチーム式加湿器とサーキュレーターの組み合わせは、業界でも初となる。※同社調べ

スチーム式は、加湿力が高く、衛生面などに優れたシステム。また、室温を下げないので、冬の使用にも適している。さらにサーキュレーターを搭載することで、加湿スピードを高め、加湿器本体から離れた場所でも均一な湿度を保つように設計した。自社実験では、12畳の室内の対角まで、40分弱で行きわたることが証明されたという。

適用床面積は最大22畳。LDK一体型の居住空間から個人病院、小規模オフィスや店舗まで、幅広い場所で使うことができる。タンク容量は4L。加湿性能は1時間当たり800㏄とスチーム式としては最大クラスだ。

さらに、独自設計によるスチームバイパス機構により、スチーム経路を敢えてクランクにすることで、吹き出し口の温度を下げ、火傷の危険性を大幅に減少(特許出願済み)。小さな子どもがいる家庭や保育所などでも安心して使うことができる。

発売日: 2022年3月25日(金)
価格: 30,000円(税込み33,000円)
販路: E-コマース中心

関連情報: http://www.sanka.ne.jp

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。