小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

乾燥、エアコン、マスク、スマホやPC作業過多などドライアイを防ぐための原因と対策

2022.01.29

@DIME記事の中からドライアイ対策4本に関する記事を厳選して紹介します。

ドライアイ対策

眼科医に聞く「涙液蒸発亢進型ドライアイ」の正しいケアの方法

多くの現代人を悩ませるドライアイ。角膜(黒目部分)の傷リスクとケア方法について啓発を行う「現代人の角膜ケア研究室」はこのほど、角膜の傷につながるドライアイの実態を把握するために、目の乾きに困っている人を対象に「現代人のドライアイの悩みと対処実態調査」(2021年9月実施)を行った。その結果、数年以上ドライアイに悩みながらも、症状改善を諦めている「ドライアイ難民」が全体の 63.0%もいることが明らかになった。

【参考】https://dime.jp/genre/1271232/

ドライアイは2種類ある?目薬で改善しない時の5つの対処法

現代人の角膜ケア研究室はこのほど、目の角膜の傷にも影響するドライアイについて、新たに眼科医の有田玲子氏と共に啓発活動を開始した。 現代人は、近年スマートフォンやPC作業過多による目の酷使が深刻化しており、つらい目の乾きを感じるドライアイ症状のある方が年々増加している。ドライアイといえば涙の不足と思い込み、目が乾くたびに点眼薬をさす人がいるが、さしすぎるとかえって逆効果になることも。実は、ドライアイ症状のある方の86%は、涙の保湿力が低下して水分が蒸発しやすいタイプなのをご存知だろうか?

【参考】https://dime.jp/genre/1232009/

ドライアイにならないために職場でできる8つの対策

今や約2000万人以上ともいわれているドライアイ患者。近年、パソコンやスマートフォンの普及や、オフィスでのエアコン使用で、現代人の目を取り巻く環境は過酷さを増している。日本アルコンが昨年、全国の20代〜50代のオフィスワーカーで、パソコンの使用頻度が高い、使い捨てソフトコンタクトレンズ(以下コンタクト)ユーザー300名を対象に行なった、「ドライアイ」に関する意識調査によると、一般的に冬場に比べ、夏場は気温や湿度が高いため乾燥とは無縁のように思われがちだが、約7割もの人が夏でも「目の乾燥」に悩んでいるということが明らかになった。

【参考】https://dime.jp/genre/450201/

コロナ禍で目の不調を感じる人が急増した理由

コロナ禍で在宅時間が増えたことにより、今まで以上にスマートフォンの使用が増えた方は多いはず。 では、実際のところ、人々は1日にどのくらいの時間をスマートフォンに費やしているのだろうか?そして、長時間スマホを利用することでどの程度の人が目の不調を感じているのだろうか?

【参考】https://dime.jp/genre/1227896/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。