小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

限定60台!ランドローバーが特別仕様車「RANGE ROVER SV LAUNCH EDITION」を発売

2022.01.21

SV SERENITY

新型「RANGE ROVER」の登場にあわせて特別仕様車「RANGE ROVER SV LAUNCH EDITION」限定60台を、2022年1月17日(月)より受注を開始する。

「RANGE ROVER SV LAUNCH EDITION」は、第5世代目となる新型「RANGE ROVER」のラインアップに「RANGE ROVER SV」が新たに加わったことを記念し、日本独自で企画した特別仕様車。

SV INTREPID

このモデルはジャガーおよびランドローバーのハイパフォーマンス・モデルの開発・製造やビスポークオーダーを請け負うスペシャル・ビークル・オペレーションズ(SVO)によって作られており、究極のラグジュアリーとパーソナライゼーションを追求している。最上級モデルにふさわしい、「SV」専用のデザインディテールを内外装にちりばめ、手作業で磨き上げたセラミックの「SVラウンデル」ロゴをテールゲートにあしらった。

今回は、“静けさや落ち着き”を意味する「SV SERENITY(エスブイ セレニティ)」と“勇壮な、大胆な”を意味する「SV INTREPID(エスブイ イントレピッド)」の2種類のデザインテーマに合わせて、モダン・ラグジュアリーを体現するアイテムを特別装備した。

また、パワートレインは4.4リッター V型8気筒ツインスクロールターボチャージド・ガソリン・エンジン(P530 :最高出力390kW/530PS・最大トルク750Nm)と、3.0リッター直列6気筒INGENIUMガソリン・エンジンと105kWの電動モーターを組み合わせたPHEV(P510e:最高出力375kW/510PS・最大トルク700Nm)の2種類をラインナップ。

SV SERENITY/PHEVモデル/アイシーホワイト
SV SERENITY/PHEVモデル/アイシーホワイト
SV SERENITY/PHEVモデル/ヴァレジネブルー
SV SERENITY/PHEVモデルのホイール
SV SERENITY/V8エンジン/アイシーホワイト
SV SERENITY/V8エンジン/ヴァレジネブルー
SV SERENITY/V8エンジンのホイール

「SV SERENITY」はSVビスポークカラーのアイシーホワイトとメタリックペイントのヴァレジネブルーのエクステリアカラーを用意し、上質な輝きを放つコリンシアンブロンズのアクセントを組み合わせて気品ある佇まいを演出する。

SV SERENITYのインテリア(キャラウェイ)
SV SERENITYのインテリア(キャラウェイ)
SV SERENITYのインテリア(キャラウェイ)
SV SERENITYのインテリア(キャラウェイ)

インテリアカラーは、キャラウェイとペルリーノのコントラストが美しいデュオトーンを採用し、ボディタイプはスタンダードホイールベース(SWB)とロングホイールベース(LWB)の2種類から選択ができる。広々としたLWBには4人乗り仕様のSVシグネチャースイートを装備し、ファーストクラスでの移動空間を提供する。

SV INTREPID/V8エンジン/サンライズカッパー
SV INTREPID/V8エンジン/サンライズカッパー
SV INTREPID/V8エンジン/フラックスシルバー
SV INTREPID/V8エンジン/リグリアンブラック
SV INTREPIDのホイール

「SV INTREPID」のエクステリアには、サンライズカッパー、フラックスシルバー、リグリアンブラックの3色のSVビスポークウルトラメタリックペイント(サテンフィニッシュ)を取りそろえ、ランドローバー初となる新デザインの23インチアロイホイールが力強い外観を演出。

SV SERENITYのインテリア(シンダーグレイ)
SV SERENITYのインテリア(シンダーグレイ)
SV SERENITYのインテリア(シンダーグレイ)
SV SERENITYのインテリア(シンダーグレイ)

インテリアは、ライトクラウドに、シンダーグレイのサステナブル素材のUltrafabricTM を組み合わせ高級感と環境への配慮を両立しています。ボディタイプはSWBのみとなる。

【特別仕様車価格(税込)】

※保険料、消費税を除く税金、登録に伴う費用、付属品、リサイクル料金は含みません。

関連情報:https://www.landrover.co.jp/

構成/土屋嘉久(ADVOX株式会社 代表)

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。