小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

2021年国内スタートアップの資金調達額ランキング、3位TBM、2位スマートニュース、1位は?

2022.01.14

フォースタートアップス「国内スタートアップ資金調達金額ランキング(2021年1月〜12月)」

フォースタートアップスは、2021年1月から12月までを対象とした「国内スタートアップ資金調達金額ランキング(2021年1月〜12月)」を発表した。

2021年1-12月の国内スタートアップ資金調達金額ランキングは、先月と比べて順位の変動がなかった。9位にランクインを果たした国内最大級のスニーカーフリマ『SNKRDUNK』を提供するスタートアップのSODAが、12月2日にシリーズDラウンドにおいてSoftBank Vision Fund 2から第三者割当増資を実施している。

これにより同社は評価額が約380億円にまで上昇した。

今回同社が調達した資金は、シンガポールやオーストラリア、香港などのアジア市場獲得のほか、国内事業の拡大および強化、AIを活用したロジスティクス、真贋鑑定、カスタマーサポートなどへの積極投資に充当される予定だ。

SODAの新たな調達により、累計資金調達金額100億円越えの企業は13社に

トップ20にランクインしている企業のうち、累計資金調達金額が100億円を超えている企業は、Spiber、スマートニュース、TBM、Mobility Technologies、ヘイ、SmartHR、リキッドグループ、アストロスケールホールディングス、SODA、INFORICH、ispace、ディーカレット、ビットキーの13社。

2022年1月4日時点で、2021年12月における資金調達金額の中央値は1億6,300円、平均値は4億3,500万円、資金調達金額合計金額は434億5,900万円となっている(一部融資や社債での資金調達を含む)。

また、今回の資金調達ランキングには含まれていないが、2021年12月中に行われた資金調達で最も金額が大きかったのは、アソビューの調達。

アソビューは、シリーズEラウンドにて、Fidelity International、グローバル・ブレイン、三井不動産が共同で運営する「31VENTURES-グローバル・ブレイン-グロースI事業」から、2021年12月23日に総額30億円の資金調達を完了している。

今回の調達によって、「アソビュー!」の認知拡大に加え、観光・レジャー産業向けのバーティカルSaaSによるDX支援を実施。それらに伴う、プロダクト開発やインフラ面の整備、並びに人材採用に充当する方針だ。

【調査概要】
タイトル:「国内スタートアップ資金調達金額ランキング」
調査期間:2021年1月から12月まで(2021年12月時点)
レポート記事:STARTUP DB (https://media.startup-db.com/research/funding-ranking-202112

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。