小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

4回にわたる緊急事態宣言の間、都市部のオフィス出勤率はどこまで下がったのか?

2022.01.14

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、これまで4回発出された緊急事態宣言。この4回それぞれの期間中、ビジネスパーソンの「オフィス出勤率」はどの程度だったのだろうか?

Photosynth(フォトシンス)はこのほど、全国の累計6,000社以上で導入されている「Akerun入退室管理システム」のIoTデータを活用し、新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う日本政府による緊急事態宣などを経たオフィス出勤者数の推移に関する調査結果の更新版を発表した。

この調査は、2020年4月と2021年7月に発表した「緊急事態宣言前後のオフィス出勤状況 調査レポート」の更新版で、新型コロナウイルス感染症の影響が拡大する前の2020年3月1日から、4回目の緊急事態宣言を経た2021年12月18日までの期間に、「Akerun入退室管理システム」を利用してオフィスに出入りしたアクティブユーザー数の推移を調査したものだ。

※各回の緊急事態宣言の出勤者数の割合は、東京都における緊急事態宣言期間を基準に、同期間中に各エリアで最少を記録した 週の出勤者数の割合

日本国内で2020年初から本格化した新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、これまでに4回の緊急事態宣言の発出など、人々の生活やビジネスにも大きな影響を与えている。

また、その間にも度重なる感染症の流行拡大や、新型コロナワクチンの摂取率の進展に加え、世界規模のイベントである東京オリンピック・パラリンピックの開催など、日本国内の状況も大きく変化してきている。

こういた状況を受けて、日本政府や自治体による感染拡大防止の取り組みが継続される一方で、企業でもテレワークや時差出勤などの取り組みが継続的に行われており、クラウドなどのテクノロジーを活用した場所を問わない、多様な働き方への移行が急速に進んでいる。

フォトシンスではこのほど、全国の累計6,000社以上で導入されている「Akerun入退室管理システム」が取得するIoTを活用した入退室データをもとに、導入企業における出勤者のオフィスへの入退室の動向を調査した。

調査結果の概要は以下の通り。

調査結果の要旨

・東京都の出勤率は、新型コロナウイルス感染症の本格的な拡大前(2020年3月2日)と比較して、第1回〜4回の緊急事態宣言でそれぞれ、30.4%(1回目、2020年4月7日〜5月25日)、48.5%(2回目、2021年1月8日〜3月21日)、54.4%(3回目、2021年4月25日〜6月21日)、50.8%(4回目、2021年7月12日〜9月30日、夏季休暇の週(8月8日週)を除く)。

・大阪府の出勤率は、新型コロナウイルス感染症の本格的な拡大前(2020年3月2日)と比較して、第1回〜4回の緊急事態宣言でそれぞれ、34.9%(1回目、2020年4月7日〜5月21日)、57.2%(2回目、2021年1月8日〜3月21日)、50.9%(3回目、2021年4月25日〜6月21日)、55.7%(4回目、2021年7月12日〜9月30日、夏季休暇の週(8月8日週)を除く)。

・東京都と大阪府を除く45道府県での出勤者数は、新型コロナウイルス感染症の本格的な拡大前(2020年3月2日)と比較して、第1回〜4回の緊急事態宣言でそれぞれ、49.1%(1回目、2020年4月7日〜5月25日)、62.3%(2回目、2021年1月8日〜3月21日)、67.8%(3回目、2021年4月25日〜6月21日)、66.6%(4回目、2021年7月12日〜9月30日、夏季休暇の週(8月8日週)を除く)。

(注記)
・2020年3月2日(月)の出勤者数を100とした場合の、調査対象期間の各週の1日あたりの平均出勤者数の割合(土日・祝日は除く)
・各回の緊急事態宣言期間中に最小の出勤率を記録した週の1日あたりの平均出勤者数の割合
・大阪府および45道府県における各回の緊急事態宣言の期間は、東京都における緊急事態宣言の期間に準拠
・ユーザーのデータは、個人情報保護の観点から、非識別化処理、集計処理、秘匿処理を行い、統計情報として利用
・出勤者の定義:調査対象期間に「Akerun入退室管理システム」を利用してオフィスに入退室したアクティブユーザー(ユニークユーザー)

出勤状況の推移

※2020年3月2日(月)の出勤者数を100とした場合の各週の1日あたりの平均出勤者数の割合(土日・祝日は除く)

※グラフ中の緊急事態宣言の各期間は、東京都における緊急事態宣言の期間

■調査結果の詳細

<調査概要>
調査対象:調査対象期間に、全国累計6,000社以上で導入されている「Akerun入退室管理システム」を利用してオフィスに出入りした出勤者数

調査対象地域:東日本と西日本の主要都市圏である東京都と大阪府に加え、東京都と大阪府を除く45道府県の3エリアを対象に調査

調査対象期間:2020年3月1日(日)〜2021年12月18日(土)※集計日:2021年12月23日

調査方法:調査対象期間における「Akerun入退室管理システム」を利用した出勤者数(アクティブユーザー数)の推移を集計

※2020年3月2日(月)の出勤者数を100とした場合の、各週(土日・祝日を除く)の平日1日あたりの平均出勤者数の割合を集計

出典元:株式会社Photosynth
https://photosynth.co.jp/topics/


構成/こじへい

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。