小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

プロジェクトの進捗管理や情報共有に欠かせないGoogleスプレッドシートの使い方

2022.01.13

今さら聞けないGoogleスプレッドシートの基本的な使い方を紹介します。

今さら聞けないGoogleスプレッドシートの使い方

何がどう違う?「Googleスプレッドシート」と「Excel」の根本的な違い

Googleアカウントを持っていれば、誰でも基本無料で利用できる「スプレッドシート」。そのサービス名は知っているものの、いまいちそのメリットがわからず、表計算ソフトはExcelを利用しているというビジネスパーソンも多いのでは? そこで今回はGoogleスプレッドシートとExcelの主な違いを紹介していきます。

【参考】https://dime.jp/genre/1097290/

コツをつかめば一気に作業効率がアップ!初心者でもわかるGoogleスプレッドシートの使い方

エクセルなどの表計算ソフトを利用している人は、Googleのスプレッドシートを利用すればもっと効率的に業務を遂行できるかもしれません! というのも、スプレッドシートはクラウド上に保存されているため、複数人で同時に情報を更新できるからです。例えば、業務の進行情報などを共有したい時、スプレッドシートに情報を更新すれば、部署内の業務進捗具合がリアルタイムでわかります。このように業務をより円滑に進めたい時、スプレッドシートの存在は大いに役立つ可能性があります。そこで今回は、そんなスプレッドシートの使い方を、初心者の人でもわかりやすいよう、丁寧に紹介していきます。

【参考】https://dime.jp/genre/810667/

1分もかからず簡単にできる「Googleスプレッドシート」の共有方法

表計算が便利な「Googleスプレッドシート」は、Googleアカウントを持っている人であれば誰でも簡単に使うことができます。 そんなGoogleスプレッドシートは、ほかの人への共有が実はとても簡単。手順さえ覚えてしまえば、わずか1分で自分の作った表データを社内や友人、家族に共有できます。 そこで今回はGoogleスプレッドシートを共有する方法をご紹介していきます。

【参考】https://dime.jp/genre/1159178/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。