小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

利用者の満足度の高い英会話スクールとオンライン英会話サービスランキング

2022.01.14

小学校で英語が必修化され、習い事としても注目を集める英会話スクール。では、様々ある中で、もっとも満足度の高い英会話スクールはどこなのだろうか?

“見えない満足を可視化する”をコンセプトに、第三者の立場で顧客満足度調査を実施する株式会社oricon MEではこのほど、『英会話スクール』『オンライン英会話』『子ども英語 幼児/小学生』についての満足度調査を実施した。


※総合得点は評価項目に利用者ニーズに基づく重要度の掛け合わせ、他者推奨得点を加味して算出している。

『英会話スクール』…「ベルリッツ」が2年連続の総合1位に

過去5年以内に、3ヶ月以上英会話スクールに通学したことのある、全国の15~84歳までの利用者3,530人(体験レッスンのみの利用者は対象外)を対象とした『英会話スクール』の満足度調査。今回2022年1月発表の調査結果では、「ベルリッツ」が、2021年に次いで2年連続の総合1位を獲得した。

全10項目の評価項目では、「講師」「スタッフ」「カリキュラム・教材」「授業の受けやすさ」「学習効果」の5項目で1位に。年代別「30代」では3年連続、目的別「ビジネス英会話」、クラス別「グループ」では2年連続で1位の評価を得ている。

また、総合2位の「英会話イーオン」は、評価項目別「入会手続き・特典」「適切なレッスン料」「サポート体制」で1位のほか、年代別「20代」「60代以上」、レベル別「初心者」、目的別「資格対策」、クラス別「マンツーマン」で1位となった。

続いて、総合3位の「ECC外語学院」は、年代別「40代」、レベル別「初心者」、目的別「トラベル英会話」、クラス別「マンツーマン」で1位に。総合4位の「Gabaマンツーマン英会話」は、評価項目別「講師」「教室環境」「レッスンの環境」、年代別「50代」、目的別「日常英会話」で1位を獲得している。

『オンライン英会話』…「イーオン・オンラインレッスン」が4年連続総合1位に

過去5年以内に、1ヶ月以上オンラインの英会話授業を受講したことがある、全国の高校生を除く18~69歳までの利用者2,060人(教室授業の振替や同じ事業者の教室授業と併用している人は対象外)を対象とした『オンライン英会話』の満足度調査。今回2022年1月発表の調査結果では、「イーオン・オンラインレッスン」が、2019年から4年連続の総合1位を獲得した。

全7項目の評価項目では、「入会手続き」「講師」「カリキュラム・教材」「授業の受けやすさ」「受講効果」「適切なレッスン料」「サポート体制」の全項目で1位に。また部門別ランキングでは、目的別「日常英会話」、講師別「日本人講師」「ネイティブ講師」で1位を獲得している。

『子ども英語 幼児』…「セイハ英語学院」が2度目の総合1位に

過去5年以内に、幼児(0歳~年長)を対象としたコースを設定している英語・英会話教室に子供を半年以上通わせたことのある、全国の18~69歳までの保護者1,918人を対象とした『子ども英語 幼児』の満足度調査。

今回2022年1月発表の調査結果では、「セイハ英語学院」が、2020年以来2度目の総合1位を獲得した。全10項目の評価項目では、「入会手続き・特典」「スタッフ」「教室環境」「通いやすさ」「レッスンの受けやすさ」「レッスンの質」の6項目で1位の評価を得ている。

『子ども英語 小学生』…「シェーン英会話 子ども英語」が初の総合1位に

過去5年以内に、小学生を対象としたコースを設定している英語・英会話教室に子供を半年以上通わせたことのある、全国の18~69歳までの保護者4,822人を対象とした『子ども英語 小学生』の満足度調査。

今回2022年1月発表の調査結果では、「シェーン英会話 子ども英語」が、初の総合1位を獲得した。全10項目の評価項目では、「入会手続き・特典」「先生」「スタッフ」「カリキュラム・教材」「教室環境」「通いやすさ」「レッスンの質」「適切なレッスン料」の8項目のほか、保護者別「パパ」、学齢別「高学年」で1位に。特に評価項目別「先生」では81.0点を獲得し、高評価を得ている。

出典元:株式会社oricon ME
https://life.oricon.co.jp/


構成/こじへい

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。