小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今さら聞けないGoogleドライブの便利な使い方

2022.01.12

今さら聞けないGoogleドライブの使い方を@DIMEから厳選して紹介します。

今さら聞けないGoogleドライブの使い方

Googleドライブに保存したフォルダをPCやスマホから共有する方法

仕事/プライベート問わず、資料や写真をGoogleドライブに保存しているという人は多いでしょう。 実はGoogleドライブに保存しているフォルダ/データは、簡単に他のGoogleアカウントを持つユーザーと共有することが出来ます。では、パソコン/スマートフォンからの設定方法をそれぞれ確認していきましょう。

【参考】https://dime.jp/genre/1276375/

スマホで撮った動画をGoogleドライブやGoogleフォトに保存してストレージ容量を空ける方法

スマホを使っていて写真や動画、アプリで容量がいっぱいになってしまった。そんな人に向けて、今回は無料で使えるGoogleドライブまたはGoogleフォトへ動画を保存する方法をご紹介します。 Googleドライブに動画を保存した後、スマホ本体の動画データを削除すれば、スマホの容量に余裕を持たせることができるかもしれません。

【参考】https://dime.jp/genre/1078197/

Googleドライブのデータをダウンロードして保存先を変更する方法

Googleドライブは、基本無料で15GBものデータを保存できるクラウドストレージです。Googleアカウントを持っていれば、基本的に誰でも利用できます。 そんなGoogleドライブに保存したデータをダウンロードした時、保存先を変更したい! という人もいるのではないでしょうか?

【参考】https://dime.jp/genre/1074299/

Googleドライブの共有方法と公開設定の違い、説明できる?

Googleアカウント、すなわちGmailアドレスがあれば使える、Googleの便利なサービス「Googleドライブ」。データを自由にアップして取り出せる、無料のクラウドストレージとして大人気のサービスだが、その重要な機能の1つが「共有」だ。 これは、自分がアップロードしたデータを第三者と共有できるようにするもので、閲覧のみ、編集も可能などの公開範囲も選べる。たとえば、仕事の資料を共有したいシーンなどで活躍するだろう。

【参考】https://dime.jp/genre/627458/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。