小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

食事代は1か月わずか2.5万円!おいしく節約したい人におすすめの「ゆるうま200円ごはん」レシピ

2022.01.12

食費を美味しく節約したい方必読!「夫婦と家計に優しい ゆるうま200円ごはん」

家をローンで買うことにしたので、食費を抑えようという話になった。嫁は「わかった、あたしに任せて」なんて張り切っていたのだが、夕食がモヤシばっかり!

最初は「モヤシハンバーグ?美味いね」なんて言っていたが、モヤシの餃子、モヤシの焼きそば、モヤシのお好み焼きと続いた後、今朝はモヤシの味噌汁とモヤシのナムルが出てきて、ゲンナリしてきた。

嫁も頑張ってくれているので、文句も言いたくないけど、仕事も忙しくてついケンカをしてしまい「フン!どうせあたしはモヤシ嫁ですよっ!」なんて怒らせてしまった。

どうしたらもっと美味しく食費を抑えられるのだろう。「夫婦と家計に優しい ゆるうま200円ごはん」(KADOKAWA発刊、ちびーず著、定価1485円)を発刊したちびーずさんご夫妻に、節約共働き夫婦の高コスパレシピについて教えていただきました。今回はよろしくお願いします!

――お二人と同世代のわが家は、家を買うために食費を節約中ですが、なかなかうまく行きません。アドバイスはありますか?

ちび太さん 食費の管理については妻に任せています。

食費以外のことにはなりますが、毎月収支の計算をするようにしています。実際に書き出してみて「これ無駄だったよね」とか「出費が多かったけど必要だから仕方ないよね」と整理をして、次の月に活かすようにしています。

ちび子さん まとめ買いしすぎない事ですね!!

割安だからと大容量の物を買ったり、特売だからとたくさん買ってしまうと結局使いきれず無駄にしてしまうので、必要な物を使い切れる分だけ買う事が1番節約になると思っています!

――ちび太さん、ちび子さん、はじめまして!モヤシ嫁です。私はちび子さんのように料理が上手じゃなくて、その上、安い食材を探したらモヤシしかなくて、困っています。安くて美味しいレシピを考えるコツはありますか?

ちび子さん はじめまして!

豆腐やきのこ類はあまり値段の変動が無いのでよく使っています。季節ごとに安くなるものも積極的に買うようにしています!(夏→きゅうりやナス、冬→大根や白菜などです)

同じ味付けでも食材が変わると、また違った感じになるので、ワンパターンにならなくていいかなぁと思います。

キャベツが高いけどお好み焼きが食べたい日はもやしでお好み焼きにするとか、いつもは麻婆茄子だったら麻婆白菜にしてみるとか、代用できる食材を探してみると献立の幅が広がる気がします!

――この本の「夫婦円満の食の秘訣」では、ちび子さんはちび太さんの「リクエストにこたえる」とありました。うちの夫のリクエストはステーキです。これじゃあ、食費も抑えられません。ちび太さんは良いなあ……

ちび子さん 毎日ステーキと言われると困ってしまいますが、たまにだったら前後の週で調整してなるべくリクエストにこたえるようにしています!

月末とかで予算的に厳しそうな時は、「お給料もらって食費リセットになったら1番に作るね~」って言って少し先延ばしにします(笑

――うちは共働きで家に帰るのが二人とも夜8時過ぎ。食事が9時をまわることもあります。手早く作る秘訣やコツがあったら教えてください。

ちび子さん ぱぱっと使えるように食材を切って冷凍しておくと時短になると思います!油揚げやきのこ類、お肉、人参、大根などを我が家では冷凍しています。

帰ってきてから切る食材が少ないと楽なのでたくさん冷凍ストックを作っています!ミートソースやカレーなども多めに作って冷凍してるので、いつも冷凍庫はパンパンです(笑

――モヤシ嫁です!最後にお二人に共働き夫婦へエール&アドバイスがあればぜひお願いします。

ちび太さん 我が家では平日の夜にちょっとしたおやつとコーヒーを飲む時間を作っています。忙しい毎日の中に小さな楽しみがあると明日からも頑張ろうという気持ちになれます。

忙しい中でも夫婦の時間を大切にしながら無理せず頑張りましょう。

ちび子さん お仕事や家事、毎日お疲れ様です。なかなか全部に手が回らないですが、完璧である必要は無いと思います!私も連勤になるとだんだん家の中がぐちゃぐちゃになります(笑

疲れてしまって自炊ができない時は、テイクアウトやレトルトに頼って、ほどほどに頑張りましょう!!我が家も夢のマイホームの為に節約頑張ります!

――ありがとうございました!

一か月の食費が2.5万円でもおいしく満足できる食事が可能だと知って、モヤシ嫁もモヤシにこだわらず、楽しんで作る気になってくれた様子で良かった!「22万人がマネしたい夫婦YouTube」としても人気を集めているちびーずご夫妻の様に、わが家もテレビを消して、会話を楽しめる食卓にしていこうと思う。

著者紹介

ちびーず


ちび太さん


ちび子さん

ちび太とちび子の20代共働き夫婦。1か月食費2.5万円の節約生活を送っている。YouTubeでレシピ動画やふたり暮らしの食卓の様子などをありのままに配信し、ファンが着々と増加中。

(文/柿川鮎子)

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。