小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

IP55の防塵防水性能にノイズキャンセリングマイクを搭載したShokzの骨伝導ワイヤレスイヤホン「OpenRun Pro」

2022.01.10

専用アプリや5分の急速充電対応、最大10時間の連続音楽再生などの機能を装備

フォーカルポイントは、Shokz(旧:AfterShokz)社の骨伝導ワイヤレスイヤホン「OpenRun Pro(オープンラン・プロ)」の国内一般販売に先駆け、2022年1月10日(月)より「GREEN FUNDING」にてクラウドファンディングを開始する。価格は23,880円(税込)。

OpenRun Pro クラウドファンディング・メールアドレス事前登録

https://jp.shokz.com/products/openrun-pro

メールアドレスの事前登録で開始日にリマインドメールが届く。

Shokz! 新ブランドの製品第一弾

骨伝導イヤホンのリーディングカンパニー、AfterShokz(アフターショックス)は、2021年12月、Shokz(ショックス)へと名称を変更、呼びやすく、シェアしやすいブランド名となった。そんなブランド名変更後の製品第一弾が、このOpenRun Pro(オープンラン・プロ)だ。2019年に登場した Aeropex(エアロぺクス)の正統な後継機種として、2年半の期間をかけて開発が進められたモデルになる。

OpenRun Proの主な特徴

専用アプリ登場

OpenRun Proでは、Shokz史上初のアプリ(iOS、Android用)が登場。これまでイヤホン側のマルチファンクションボタンで設定していた各機能をアプリ側で画面を見ながら切り替えができるようになった。

またマルチペアリング、イコライザ、言語切替、バッテリー残量確認などもアプリで実行できる。可視化されているため、操作もわずらわしくなく、しかもアプリからのユーザー登録を行うことで保証の延長にも対応する。

第9世代技術による深みのある低音再生を実現

OpenRun ProはShokz 第9世代テクノロジーとなる新たな技術を搭載。Shokz TurboPitchと名付けられたこの機能により、これまで以上に深みを感じさせる重低音再生を実現している。

5分の充電で最大1.5時間再生が可能

5分後のオンライン会議にも、慌てる必要はない。OpenRun Pro は急速充電に対応しており、5分の充電で最大1.5時間の使用が可能。突然のバッテリー切れにも安心だ。予定外の突然の通話や会議、少しの空き時間を使ってのジョギングやトレーニングにも安心して備えることができる。

充電ポートは、AfterShokz Aeropexから採用のマグネット充電ポート。近づけるだけで装着されるマグネット式の充電ポートとなっている。

音楽連続再生最大10時間!

OpenRun ProはShokz史上、最大級のバッテリー寿命を実現している。従来のフラグシップモデル Aeropex、ビジネス用のOpenCommは、それぞれ音楽再生最大8時間(OpenCommは通話のみで16時間)だったが、OpenRun Proは最大10時間の長持ちバッテリーを搭載。

1日の行動として、通勤(往復)2時間、オンラインミーティング3時間、帰宅後のジョギング1時間、就寝前の映画3時間を使ったとしても、まだバッテリーに1時間分の残量を有することになる。

デュアルノイズ・キャンセリングマイク搭載

OpenRun Proには、クリアな音質のデュアルノイズキャンセリング・マイクが搭載されているため、幅広いシーンで通話が可能。通常の「電話」アプリはもちろん、LINE通話、メッセンジャー、FaceTimeなど、スマホが手元にあれば、OpenRun Proから直接、着信に応答したり、リダイヤルすることができる。

高い防塵防水性能を誇るIP55

OpenRun ProはIP55防塵防水認証となっており、汗をかきながらのトレーニング、小雨の降る中でのジョギングでも問題はない。

ちなみにIP55防塵防水認証とは、有害な影響が発生するほどの粉塵が中に入らず、あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がないことを示したものだ。

関連情報

https://www.focal.co.jp/

構成/清水眞希

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。