小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

冬キャンプの必需品!いろいろ使える便利な焚き火台おすすめ4選

2022.01.10

@DIMEから焚き火台を厳選して紹介します。

焚き火台

テーブルにも焚き火台にもなるCCGの鉄フレーム「マルチシェルフ オウスン/ユズン」

鉄のフレーム2つと木の板を組み合わせたシェルフ(棚)である。このタイプのシェルフは、板を挟まないとフレームが自立しないモデルも多いが、これはフレームだけで自立してくれるので、すばやく、ストレスなく組み立てることができる。

【参考】https://dime.jp/genre/1241635/

組み立て簡単、畳むと8.3mmの板に変身!五徳がセットで料理もしやすいTHE IRON FIELD GEARの焚き火台「TAKI BE ITA」

香川県丸亀市の鉄工所が手がける鉄製アウトドアギアブランドの新作がこちら。4枚の鋼板を組み合わせたシンプルな焚き火台だ。厚さ3.2mmという極厚の鋼板を使っているので、熱による変形や腐食による穴あきの心配がない。地面に敷くための灰受けが付属しているのも親切だ。重いけれど、重ねれば、8.3mmの薄さになるので、持ち運びやすい。

【参考】https://dime.jp/genre/1162185/

くるっと丸めてコンパクトに収納!ブッシュクラフトの超軽量焚き火台「ウルトラライトファイヤースタンド」

フルサイズ(火床の面積が1500㎠以上)の焚き火台なのに重さ352gと超軽量。軽さの秘密は、火床がメッシュで、フレームはチタン、そしてゴトクを省いているから。軽いわりには火床が広くて(35×44cm)、長い薪もくべられる。そして、組み立ても素早く行なえる。

【参考】https://dime.jp/genre/1126469/

焚き逃げ、禁止区域、問題視されるキャンプ場の焚き火マナー

キャンプを中心としたアウトドア総合情報サイト「TAKIBI」の運営をおこなうフォーイットは、キャンプ経験がある全国の10~60代までの男女500人にキャンプに関するアンケートを実施。回答結果をグラフ化して公開した。

【参考】https://dime.jp/genre/1294661/

高輝度230ルーメンでめちゃ明るい!キャンプ、釣り、登山、トレッキングに使えるDIME12月号の付録「4WAY LEDランタン」

雑誌「DIME」12月号には、付録として「4WAYポータブルランタン」がもれなく付いてくる。このLEDランタンだが、付録とは思えないほどクオリティーが高く、4WAYという名称の通り、様々な使い方ができるのが特徴。しかも、迷彩柄のデザインがお洒落で、アウトドアやレジャーで使いたくなる人も多いはず。先日、震度5の地震が東京を襲ったが、防災用ライトとしても役立つ便利アイテム。一家に一台、常備しておくと何かと役立つアイテムであることは間違いなさそうだ。

【Amazonで買う】 

https://www.amazon.co.jp/dp/B09HFZWY4G

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。