小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「Galaxy Z Flip3 5G」「Galaxy Z Fold3 5G」「razr 5G」「V60 ThinQ 5G」使ってわかった折りたたみスマホのポテンシャル

2022.01.08

@DIME記事の中から折りたたみスマホレビューの記事を厳選して紹介します。

折りたたみスマホレビュー

ドコモとauからおサイフケータイ、防水に対応した折りたたみスマホ「Galaxy Z Flip3 5G」「Galaxy Z Fold3 5G」が発売

世界的に人気のGalaxyシリーズには、日本で発売されているスマートフォンを見ても、ハイエンドラインの「Galaxy S」シリーズや、ミドルレンジクラスの「Galaxy A」シリーズなどがあります。そんな中、ひと際異彩を放っているのが、ディスプレイを折りたたむ革新的なスマートフォン「Galaxy Z」シリーズです。

【参考】https://dime.jp/genre/1220826/

使ってわかった!話題の折りたたみスマホ「Galaxy Z Fold3 5G」の○と×

サムスン電子が「スマートフォンの新たなメインストリーム」を掲げて投入したフォルダブルスマホ2機種が、ついに日本でも発売された。1つが、開くとディスプレイサイズが7.6インチとタブレットのような大きさになる「Galaxy Z Fold3 5G」。もう1つが、フィーチャーフォン(ガラケー)のように折りたたんで持ち運べる「Galaxy Z Flip3 5G」だ。いずれも、サムスンの得意とする折り曲げ可能なディスプレイを採用したフォルダブルスマホ。日本では、ドコモとKDDIが2モデルとも取り扱っている。

【参考】https://dime.jp/genre/1246406/

名機復活!モトローラの折りたたみスマホ「razr 5G」を使ってわかった〇と×

かつてグローバルで高い人気を誇ったモトローラの「RAZR(レイザー)」が、スマートフォンになって復活した。その5G対応モデルが、ソフトバンクの導入する「razr 5G」だ。フィーチャーフォン時代のRAZRをスマホで再現するにあたって採用されたのが、ディスプレイそのものを折りたためるフォルダブルスタイル。かつての折りたたみ端末と同様、razr 5Gはグイッと折りためる上に、開いた時にはヒンジによる継ぎ目がないため、ストレート型のスマホとほぼ同じように使うことができる。

【参考】https://dime.jp/genre/1106995/

こいつは便利!LGの2画面折りたたみスマホ「V60 ThinQ 5G」でできる斬新な使い方

スマートフォンといえば、iPhoneやXperiaシリーズのように、前面にディスプレイが搭載されたデザインがもはや“常識”です。しかし、その定番デザインに待ったをかけるべく登場しているのが「折りたたみ式」のスマートフォン。スマートフォンの未来の形状、ともいうべき折りたたみ式ですが、Galaxyから登場した「Galaxy Z Fold2 5G」や「Galaxy Z Flip 5G」(どちらも11月4日発売)を始め、モトローラの「motorola razr 5G」(日本未発売)、「HUAWEI Mate Xs」(日本未発売)など、世界ではちらほらと見かけるようになりました。

【参考】https://dime.jp/genre/1026628/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。