小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【2021年のヒット商品振り返り】アニメや映画もテンミリオンセラーコミックが話題に

2022.01.29

テンミリオンセラーコミック

2020年に続き、マンガ人気も継続。特に『呪術廻戦』はTVアニメの影響、『東京卍リベンジャーズ』はTVアニメと実写映画の影響でそれぞれ着実に部数を増やした。

2021年だけで4000万部発行!

『呪術廻戦』

『呪術廻戦』

『週刊少年ジャンプ』にて2018年から連載中。人間の負の感情から生まれる化け物の呪霊を、呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いた、ダークファンタジー・バトル作品。2021年12月25日における18巻の発売に伴って、シリーズ累計発行部数は6000万部(デジタル含む)を突破する。

『呪術廻戦』

〈ヒットの方程式〉
ホラー要素が満載だが、コミカルなシーンも多い。2021年12月24日からの劇場版公開も控えており、さらに数字を伸ばしそう!

『呪術廻戦』©芥見下々/集英社

2021年だけで3300万部超!

『東京卍リベンジャーズ』

『東京卍リベンジャーズ』

『週刊少年マガジン』にて2017年から連載中。不良だった主人公が中学時代へのタイムリープ能力に目覚め、かつての恋人が殺される運命を変えるべく奮闘。累計発行部数は4000万部を突破した。実写映画も興行収入40億円を超える大ヒットに。

『東京卍リベンジャーズ』

〈ヒットの方程式〉
暴走族チームで成り上がるヤンキー漫画の要素、SFやアクションの要素、恋愛要素が見事に混ざり合っている点が支持される理由。

『東京卍リベンジャーズ』©和久井健/講談社

取材・文/編集部

10インチ電子メモパッド付録つき!DIME最新号は「2021年ヒット商品総まとめ」と「2022年トレンド大予測」の2大特集

「DIME」最新号では、2021年にヒットした商品やサービスの紹介のほか、ヒットに至った秘密、舞台裏、2022年に流行りそうなものまでをすべて掲載。特別付録は、仕事でも家庭でもいろいろ使える特大10インチの電子メモパッドです。 絵や文字をたっぷり書き込める、特大の10インチサイズながら、厚さ6mm、重さ143gと、薄型&軽量で持ち運びやすいのが特徴。しかも約10万回書き換えが可能です。 フックに引っかけたり、紐で吊るしたり、専用ペンを支えにして立てかけたりと使い方はいろいろ。

【セブンネットショッピングで購入する】

https://7net.omni7.jp/detail/1231587976

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。