小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

年末年始の外出先を決めるのに役立つアプリ3選

2021.12.25

年末年始のおでかけ先は決まっただろうか? コロナ禍が続いていることもあり、感染を避けてマイカー利用などのおでかけも多くなるだろう。

ふと、どこかに行こうと思い立ったときに、行き先に困ることもある。そんなときに役立つアプリがある。今回は、その中でも、3つのおでかけに役立つアプリを紹介する。各アプリ提供会社に年末年始に特に活用する方法を聞いた。

おでかけ先が楽しく決まる!便利アプリ3選

1.日産自動車『GOODS DRIVE』

日産自動車がWEB上で利用できるアプリを開発し、2021年12月9日より提供スタート。それは、全国各地の銘品を、取り寄せるのではなく、自ら取りに出かけるためのサービスだ。銘品を一つ選んだら、食・買・遊・学・泊がすべてそろったドライブルートを提案してくれる。ドライブ中の道にあるレジャー施設や絶景スポット、 レストラン、 宿泊施設などが表示されるのだ。

全国の銘品には、家具や器、コーヒー、パンなど、家族に人気の約30品目が選定されている。おでかけ先のルートは、「るるぶ情報版」をはじめとする観光ガイドブックを発行しているJTBパブリッシングの観光情報データベース「るるぶDATA」に収録されている物件から、家族にとっての最高の思い出づくりができる観光スポットをセレクトしたという。

このWEBアプリの年末年始のおでかけへの活用方法について、日産自動車日本マーケティング本部 チーフマーケティングマネージャー 丸地隆史氏は次のように述べる。

「せっかくの長期休みも、コロナ禍でおでかけや帰省ができない時期が長らく続いていましたが、車は密を避けるという意味で、安心・安全な移動手段だといわれております。また移動時間も楽しんでいただけるメリットもあります。

その際に、GOODS DRIVEをご活用いただければ、いつものおでかけや帰省がより、かけがえのない思い出になると考えています。地元の銘品を探して、地域の新たな魅力を発見したり、銘品を取りに行くおでかけを提案して、話し合いながらルートを計画したりと、楽しみ方がさらに広がります。

感染症対策をしっかりしていただきながら、ぜひGOODS DRIVEを活用いただき、さまざまな新しい場所におでかけし、そして思い出を作っていただきたいと思っております」

そろそろお取り寄せに飽きてきた時期。感染対策をしっかりしながら、取りに行ってみたくなるアプリといえそうだ。

2.『Sassy(サッシー)』

Sassyは、スポット直感型の観光・おでかけアプリ。おでかけや旅行の行き先を探すときは、ネットやSNSから探すことが多いだろう。けれど、情報があふれていて、時間や手間がかかってしまう。そんな悩 みを解決すべく開発されたのがこのSassyだ。

本アプリを使えば、写真や動画から直感的に行き先を決められる。2020年2月のリリース当初は都内が中心だったが、現在では全国を網羅している。

株式会社RelyonTripの代表取締役CEO 西村彰仁氏に年末年始のおでかけ時の活用法を聞いた。

「Sassyを使えば、出てくる写真を直感でスワイプするだけで、行きたいスポットが見つかります。またスポットの詳細情報やクチコミを調べられるほか、ルート検索、家族や友達とのシェアなども、アプリ一つですべてが完結します。さらに、家族や友達の行きたいスポットも一覧(地図付き)でわかるため、『どこに行きたい?』をはじめとした互いの調整が不要。こたつでゴロゴロしながらでも予定が簡単に決まります。

お店が営業していないことが多い年末年始では、『探す』メニュー『現在地の近くから』から、『景観・自然・公園』や『神社・お寺』にジャンルを絞り込んで検索するのがおすすめ。まだ知らない地元の素敵スポットがきっと見つかります」

詳細情報も掲載。グルメサイトやマップアプリなどで調べ直す必要がない。

「景観・自然・公園」と「神社・お寺」など複数ジャンルの絞り込みができる。

「共有機能を使えば、自分と相手のお互いの「行きたいスポット(ハートマークを付けたスポット)」や「行ったスポット」をレビュー付きで見ることができます。次の行き先は、ここから選べば間違いありません」

まるでSNSを眺めているような感覚で行き先を見つけるのは、その行為自体が楽しい。共有できるのも注目だ。

3.『Klook(クルック)』

おでかけ先を決めるときには、ただ漠然と決めるのではなく、「あの景色が観たい」「あの商品が欲しい」「あのアトラクションを体験したい」などの具体的な目的があるはずだ。そんな目的を先に決めることができ、予約ができるアプリを活用してみるのも良いだろう。

Klookは、旅行・レジャーを予約できるアプリ。いま気になる世界各国の人気アトラクション、ツアー、移動サービス、ホテル、グルメ、特別な体験などを検索し、予約することができる。

世界500か所以上の行き先に28万点を超えるラインナップを取り揃え、ユーザー一人ひとりのオリジナルな旅やおでかけづくりをサポートしてくれる。

Klookの広報担当 益本玲奈氏は、年末年始のおでかけに活用する方法について、次のように話す。

「テーマパークや美術館・水族館など全国のレジャー施設や、鉄道・レンタカー等、あらゆるアクティビティをまるっと予約可能なので、年末年始のおでかけにも使えます。予約は、いつでもどこでも、思い立ったその日にアプリでサクッとできて便利です。地名や施設名で検索するのも良いですが、まずは『SALE』タブをチェックしてみてください。割引料金がさらにお得になるクーポンや、Klook限定特典など、期間限定のセール情報が盛りだくさんです。

クルージングやヘリコプター遊覧、着物レンタル、人力車など、近場でちょっとした非日常感を味わえる体験も年末年始には人気です。当日、スポットに着いたら『予約』タブのバウチャー(引換券)を見せるだけ。キャッシュレス決済、行列回避でコロナ禍でも安心です」

近隣のスポット、例えば東京タワーや東京スカイツリーの入場チケットから、大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンのパスまでさまざまな予約が可能。ぜひ年末年始のおでかけを先に予約しよう。

これらのアプリを活用して、おでかけ先選びに役立てよう。もちろん、おでかけ時には安全かつ感染対策をしっかり行うことも忘れずに。

【参考】
GOODS DRIVE
Sassy
Klook

取材・文/石原亜香利


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。