小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

動画クリエイターが選んだ編集ソフトランキング、3位DaVinci Resolve、2位Adobe Premiere Pro、1位は?

2021.12.24

動画クリエイターが選ぶ編集ソフトランキング

これまで、広告・プロモーションでの使用がメインだった動画が、様々な用途で活用されるようになり、プロクリエイターが使用するカメラや、編集ソフトに関してもこれまでとは違う変化が見られる。

また、動画といっても映画からSNS動画まで多岐に渡り、撮影や編集に関するスキルも多様化。

そこでCrevoは、VideoWorksに登録するクリエイターがどのような編集ソフトを利用しているのか調査した。

使用している編集ソフトについて

動画編集ソフトで最多の支持(150票)を得たのがモーショングラフィックスとVFXの業界標準ツールであるAdobe After Effects、次点(143票)にはYouTuberから映画制作者まであらゆる映像制作関係者に使用されるAdobe Premiere Proという結果になった。

いずれもプロの動画制作現場で選ばれ続けているまさに業界を代表する編集ソフトといえる。

3位にはDaVinci Resolve(20票)が選出された。VideoWorksの動画クリエイターが選ぶカメラ機材メーカーランキングでも上位にランクインしたBlackmagic Design社が展開しており、動画クリエイターからの注目度の高さが伺える。

4位(18票)には有名なYouTuberなどからも支持されているFinal Cut Pro(Apple)、テレビの制作を請け負っている制作会社での使用が多いといわれるEDIUS Pro(Grass Valley)は5位(9票)という結果になった。

また3Dのモデリングが可能な「Blender」や、 数千以上のテンプレートを組合わせて短時間でプレゼンテーションアニメを作成できる「VYOND」のほか、プロジェクトに合わせて編集ソフトを使い分けるという動画クリエイターの回答も見られた。

調査について

VideoWorksに登録するクリエイターを対象とした実態調査

調査対象:VideoWorksに登録する国内在住のクリエイター

実施時期:2021年9月7日~20日

実施方法:WEBアンケート

有効回収数:234サンプル

構成/ino.

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年5月12日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「Qi対応ワイヤレス充電器」! 特集は「2022年下半期 逆襲の資産運用プラン」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。