小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

有線モデルと無線モデルを厳選!3000円で購入できる激安イヤホンおすすめ5選

2021.12.28

イヤホンは、大きく分類すると再生デバイス(スマートフォンなど)とコードを使って接続する「有線タイプ」と、Bluetoothを利用してワイヤレスに接続する「無線タイプ」に分けられます。

いずれのタイプでも、こだわりを持つと数万円はくだらないこともあるのですが、できるだけ安価に購入したいという人も多いはず。そこで今回は、予算を3000円に設定し、手軽に購入できるおすすめイヤホンを、有線/無線ともに紹介していきます。

予算3000円で選ぶおすすめの有線イヤホン3選

まずは有線タイプのイヤホンから、予算3000円で購入できるおすすめの製品を3つ紹介していきます。

予算3000円で選ぶおすすめの有線イヤホン【JVC HA-FX1X】

初めに紹介するのは、オーディオメーカーとしてイヤホンやヘッドホン、スピーカーを展開するJVCの「HA-FX1X」という有線イヤホン。オープン価格の製品ですが、執筆時点(2021年12月上旬)での楽天市場での販売価格は2960円となっています。

本製品は、JVCの“XXシリーズ”と呼ばれる製品で、高い遮音性と重低音の迫力が魅力。低音をより響かせるために、10mmのネオジウムドライバーユニットの性能をフルに引き出す“エクストリームディープ”バスポートが採用されています。

装着時の安定感を高めるために、音筒部に最適な角度をつけた“エルゴノミックアングルドフォルム”が採用されています。耳の穴にすっぽりとフィットする設計になっているため、使用中にイヤホンがずれる心配が少ないモデルになっています。

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

【参照】JVC HA-FX1X

予算3000円で選ぶおすすめの有線イヤホン【final E1000】

オーディオファンに根強い人気があるブランド・finalの「E1000」は、公式HPのオンラインショップで2530円の有線イヤホン。マイク機能を搭載した「E1000C」の場合は、3040円となります。

finalは、フラッグシップヘッドホンである「D8000」という製品にて、最新の音響工学や音響心理学を研究しており、本製品もこの技術を盛り込みながらチューニングが行われています。

音質としては、低音から高音までクリアでバランスに優れた印象。生演奏を聴いているような臨場感や、音の広がりに注力された製品です。

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

【参照】final E1000

予算3000円で選ぶおすすめの有線イヤホン【ソニー MDR-EX155】

ソニーの「MDR-EX155」は、公式のソニーストアで2178円の有線イヤホン。豊富な10色のカラーバリエーションが用意されており、自分の好きなファッションに合わせやすいのも嬉しいポイントです。

内蔵ドライバーは9mmで、本体サイズを考えると比較的大型になっています。加えて、クリアな中高音とパワフルな低音を再生する「400kJ/m3高磁力ネオジウムマグネット」を搭載しています。

また、空気の通気量を調節する孔を小さくした筐体構造を採用することで、特に中高音の音漏れを低減しています。

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

【参照】ソニー MDR-EX155

予算3000円で選ぶおすすめの無線イヤホンはこれ!

続いて、3000円以内で購入できるおすすめの無線イヤホンを紹介していきます。

ワイヤレスイヤホンの場合、3000円を下回る価格の製品は少ないのですが、今回は「完全ワイヤレスタイプ」と「ネックバンドタイプ」からそれぞれ1つずつ見ていきましょう。

予算3000円で選ぶおすすめの無線イヤホン【ELECOM LBT-TWS10】

3000円以内で購入できる完全ワイヤレスイヤホンとして紹介するのが、ELECOMの「LBT-TWS10」です。公式HPに記載のある標準価格では4917円ですが、執筆時点でAmazonでは1927円から販売されています。

本製品は耳の形状に合わせた「エルゴノミクスデザイン」が採用されており、フィット感にこだわられています。また、イヤホン片側が約3.2gと軽量になっているため、長時間の着用でも耳にストレスが溜まりにくくなっています。

イヤホンは1回の充電で約3.0時間の連続音楽再生が可能。イヤホン本体のボタンを操作することで、SiriやGoogleアシスタントなどの音声アシスタント機能を呼び出すことが出来ます。

アマゾンでの購入はこちらから
楽天市場での購入はこちらから

 

【参照】ELECOM LBT-TWS10

予算3000円で選ぶおすすめの無線イヤホン【Anker Soundcore Spirit X】

Ankerの「Soundcore Spirit X(改善版)」は、公式HPでの販売価格が2499円のネックバンド型ワイヤレスイヤホンです。本体には2層の疎水性ナノコーティングが施されており、IP68の防水・防塵に対応しています。

また、最新のチップセットを搭載することで低電力化を実現。大容量バッテリーと組み合わせることで、最大18時間の連続再生が可能になっています。

内部には前シリーズ比で40パーセント大きいダイナミックドライバーを採用し、Anker独自の「BassUpテクノロジー」を搭載することで、精細な高音域の再現と、低音出力の増幅が図られています。

【参照】Anker Soundcore Spirit X

※データは2021年12月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/佐藤文彦

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。