小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「微睡む」「狼藉」「恐持て」「強面」覚えておきたい言葉の読み方と意味

2022.01.06

読み方がわからないという人も多い言葉を@DIMEからピックアップしてみました。

何と読む?

「微睡む」は何と読む?覚えておきたい語源と正しい使い方

どうしようもない睡魔に襲われてしまった時、"微睡んだ"経験がある人も少なくないだろう。「微睡む」とは、少しの間うとうとすることを意味する言葉の一つ。とても美しい響きのため、日常生活でぜひ活用したい言葉の一つだ。 そこで本記事では、「微睡む」の正しい意味と語源を解説する。具体的な例文や類語、英語表現も併せてチェックしてほしい。

【参考】https://dime.jp/genre/1179706/

知ってる?時代劇でよく耳にする「狼藉」の意味と正しい使い方

時代劇でよく耳にする「この狼藉者めが!」というセリフ。乱暴を働いた悪人を責める際に使われるケースが多いが、「狼藉」とはそもそもどのような意味を持つ言葉なのだろうか。そこで本記事では「狼藉」の正しい意味や由来、使い方を紹介する。「狼藉」を含む四字熟語も教養として身につけておこう。

【参考】https://dime.jp/genre/1177509/

知ってるようで知らない!?「恐持て」「強面」ってどんな顔?

見ただけで震え上がりそうな顔の人に出会ったことはあるだろうか?そのように他人に「怖い」と思わせる顔つきを「恐持て(強面)」と表現する。本記事では、「恐持て(強面)」の基本的な意味を解説した上で、恐持ての人の具体的な特徴や、強面で有名な芸能人も併せて紹介する。

【参考】https://dime.jp/genre/1176039/

知ってる?接続詞「将又」の意味と正しい使い方

「Aか、将又Bか」という表現を見聞きしたことがあるだろうか。将又は「はたまた」と読み、接続詞として「もしくは、あるいは」という意味を持つ。やや古めかしい表現だが、正しい使い方を習得しておいて損はないはず。 そこで本記事では、「将又」の語源や正しい使い方、類語対義語について詳しく解説する。具体的な例文を参考に、日常生活の中での使い方をイメージしてほしい。

【参考】https://dime.jp/genre/1176066/

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。