小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「ME」「アバター」「ハラスメント」「認知的不協和」覚えておきたいビジネス用語集

2022.01.01

知らないと恥ずかしいビジネス用語を@DIMEから厳選して紹介します。

ビジネス用語集

「ME」ってどんな仕事?コロナの治療現場で活躍する臨床工学技士の仕事内容と給与水準

「PC」や「BS」のように英語の頭文字を使った言葉は日本語でも頻繁に使われている。しかし、「Personal Computer:パソコン」や「Broadcasting Satellite:放送衛星」のように一般的な言葉であればまだしも、医療業界に縁がない場合「ME」が何かをすぐに言い当てられる人は少ないのではないだろうか。 MEとは「Medical Engineer」の略。医学と工学の専門知識を持つ医療機器のプロフェッショナルを指す。新型コロナウイルスの世界的流行によって、医療現場で人工呼吸器などを操作するMEの存在感も強まっている。

【参考】https://dime.jp/genre/1244658/

ゲームやSNSだけじゃない!ビジネスシーンでも活用が進む「アバター」とは?

コロナ禍の外出自粛により、インターネットやSNSを使う時間が増えた人も多いだろう。「アバター」は、オンライン上での円滑なコミュニケーションを支える存在として、ますます注目度が高まっているサービスの一つだ。本記事ではアバターの意味や娯楽・ビジネスシーンでのそれぞれの活用例を詳しく解説する。

【参考】https://dime.jp/genre/1242421/

職場で特に注意したい「ハラスメント」の種類

「ハラスメント」という言葉を見聞きしたとき、まず職場でのパワハラやセクハラを想起する方が多いのではないだろうか。実は近年、これら職場における迷惑行為の他にも、日常のさまざまな場面でのハラスメントが問題となっている。 そこで本記事では、ハラスメントの意味と、日常で問題となることが多いハラスメントの類型についてわかりやすく解説する。時代や価値観の変化に伴い、ハラスメントの種類は増加傾向にあるため、この機会に基本的な定義をチェックしておこう。

【参考】https://dime.jp/genre/1242701/

知ってる?マーケティングの世界でも使われる言葉「認知的不協和」の意味

「認知的不協和」という言葉を見聞きしたことはあるだろうか。人間の心理状態を表す用語だが、実は日常のさまざまな場面で認知的不協和の心理が働いている。また、マーケティングやコピーライティングなどの分野においては、消費者の関心を引き寄せるテクニックとしても注目されている理論だ。 本記事では、認知的不協和の意味や成り立ちをわかりやすく解説する。日常における具体例やビジネスでの活用法も紹介するので、併せてチェックしてほしい。

【参考】https://dime.jp/genre/1242425/

構成/DIME編集部


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。